黒江香のここだけの話し 

寂しさと悲しみと、私はここにいちゃいけないという思い。そしてなんともタイムリーなお師匠さまの記事。

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。今日は久しぶりに家にひとりなんです。

だからなのか、それとも満月の影響なのか、それともライオンズゲートの影響なのか・・・

それとも、まったくもってそんなことは関係ないのか(笑)

今日の私は、猛烈な寂しさに、涙が溢れているのです。

私は、「寂しい」という感情が自分にはないと思って生きてきました。それは、ないのではなくて、感じるのが辛すぎて、きっとずーっと昔にその感情を切ってしまったの。

感じないように押し殺したのね。

だけど、今年に入ってすぐのころに、突如、寂しい!って湧き上がってきて、こんな記事を書いていました。今読むと、ちょっとカッコつけて、カウンセラー目線のお役立ち記事にしてるわ(;’∀’)

この前後のころから、私はやっと「寂しい」とか言えるようになり、私が寂しがり屋さんだということに自覚がもてるようになりました。

ずーっと居場所がないような、周りのみんなには、ただ笑いあって安心してすごせる仲間や居場所があるのに、私には、私だけにはないような、そんな感覚をずっと持っていたの。

というか、今もなお、その思いは突如として、ひょこっと顔をだすΣ(゚д゚lll)ガーン

3月には、こんな記事を書いていたの。そう、寂しや悲しみが、またドバっと湧いてきている。ちょうど、とっても悲しい出来事もあって。

ただ、前までだっただら、その出来事に対して、私は、「悲しい」ではなくて、怒りが湧いてきていたと思う。

怒りは感情のフタと言われています。

怒りの下には、悲しみや、寂しや、悔しさや切なさといった、痛みが隠れているの。

だから、怒りの開放とともに、その下にあるこれらの感情を開放していくことが必要なんですよね。ホントの意味でラクになるには。

そして、怒りはもちろん、悲しみや、寂しや、悔しさや切なさを感じるのは、そこに「愛」があるから。「愛情」があるから。

 

居場所はある。応援してくれる仲間や友人もいる。ダンナも子供もいる。

私のことを信じてきてくれるクラインアントさまたちもいる。

お師匠さまも応援してくれている。お師匠さまの愛は受け取りにくいときがあるけれど・・・って、これは完全なる私の問題で。

父親を投影しているのもよーくわかっている。

それは、わかっていても、まだ心が反応をしてしまう。もう、いい加減これ、止めたいなー。

あー、超ファザコンで、パパ大好きで、大先生大好きでって、言ってるんだよね、これ(;’∀’)

あー、なんかとてつもなく恥ずかしい気もするし、イヤやけど、しゃーない。

今も、おそらくぐっちゃぐちゃの泣き顔で書いている。

 

そして、そんな大先生(偉大なるこの先生)の今日の記事が、まさに、私のこと見てました!?という記事なのです。

>子ども時代、寂しい思いを抱えて育ってきたんでしょうか?
>我慢することが多かったんでしょうか?
>感情を殺さないとやっていけないような修羅の国に生まれ育ったのでしょうか?

そうだよー!すごく寂しかったし、我慢しないとそこに居場所はなかった。

寂しいなんて感じても、私のその思いを出せる場所はなかったんだもの。だから、押し殺すしかなかった。

って思っている。

 

>そもそも、その寂しさを感じたら、どうなってしまうんでしょう?

涙が止まらない、弱かったら生き延びれない。

>今までは寂しがりやな自分をどう隠して生きてきたのでしょう?

ホント、どうしてたんだろう。。。でも、隠してたからからか、ダンナも娘からも「寂しい!」ってめっちゃ言われてた。

そして、私が、自分の「寂しい」に気づいてから、「寂しい」って言われていない気がする・・・

 

ずーっと押し込めてきた「寂しさ」をただ感じていく。

私は寂しがり屋なんだって、ただ受け入れる。

寂しさがあったことに気付いて、およそ8ヶ月。

こうやって、私は、ずーっとため込んできた、寂しさや悲しみを、開放しているのね。

感じちゃダメって。押し殺してきたそれらの感情。

40年ほどため込んだんだなら、すごい重たさだわ。

 

寂しさを、閉じ込めてきたのは、私の場合、父と母への愛情。パパとママに笑っていてほしかったから。

でも、本当はずーっと寂しかった。

寂しいって言えたらよかったな。

「ママ、泣かないで。笑って」って言えたらよかったな。

「パパ、苦しそうなお顔しないで、一緒に笑おう。」って無邪気に言えたらよかったな。

 

ここにいちゃいけない=笑顔にしてあげられない私はいる価値ない。

そうやって、つい背負って。

そこは、私の才能があるかもしれんけど・・・

だけど

笑わないのは、アイツらの勝手なのだ―!!!

 

さいごに

>さて、どんな感情も表と裏があるわけですが、「寂しさ」がもたらしてくれる恩恵って何だと思いますか?

>寂しさを感じられると、何を感じられるのでしょう?

繋がり・安心感・あたたかさ・人の優しさ・ぬくもり

私はこれらが感じられるし、与えられる。居場所をつくれる。そうやって、同じように居場所を欲しいと願ってきたひとたちと、あなたと繋がりが持てる。

きっと、それが私にとっての恩恵だ。

そして、この野望を叶えたい♡

ヘタレな私だけど、どうぞこれからもよろしくです(^^;

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただそこに咲き誇る花であればいい

 

■今日のあなたの女をひらく プチレッスン♪

泣きたいときには、顔をぐちゃぐちゃにして大泣きすればいい。

そのあとは、自分のダメだって思うことの、その陰にある才能や恩恵を探してみよう。

 

8月の東京・大阪でのイベントやセッション日程はこちら!

10日間、愛され姫になれる極意が届きます♪

甘えられないオトコマエ女子が、最愛の彼の愛され姫になる

女性性・セクシャリティ開花*カウンセラー黒江香

プロフィール

最愛の彼の愛され姫になる!個人セッション

あなたの女をひらく ランジェリーセッション

お客様の声

ご感想・お問い合わせ

オンライン相談室への無料相談

 

No Comments
Previous Post
2020年8月4日
Next Post
2020年8月4日