男と女の相談室

私が心から安心できる人と、幸せな恋愛をしてパートナーシップを築くために「今」できること

安心感を感じて、人との繋がりを持つにはどうしいたらいいのでしょう?

どれが本心とか、本音とかかって、考え出すとわからなくなるような気がするのです。

ただ、あなたが本心は言えてないな、うわべだけだなって感じていて、かつそれが、ダメなこと、とか、本心で付き合うのがよいこと。て思っているのならそれはしんどいかもしれません。

基準とか、価値観を少し見直してみる。緩めてみる。そうすると、あなたが心地よくラクにいることができると思います。

誰かの基準や価値観に合わせるのではなくて、あくまであなたの基準や価値観を大切にしてみるのです。

そして、それが、安心感や人との繋がりに通じるのではないでしょうか。

また、「今」できること。それもすぐに簡単に。自己肯定感をあげるのにもつながる、いつでも、今すぐ簡単にできることをご紹介しています。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。彼氏が欲しい!という女性や、彼とのセックス・セックスレスの相談をしたい女性のカウンセリングをさせていただいています。

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしております。

ココロノマルシェはこちら

 

誰といても疲れてしまう

ふー

私は32歳で未婚です。

昔から人見知りせず社交的なタイプでしたが、本心を話せる人はいませんでした。

今もうわべでは仲良くできますが、深く付き合える友人はいません。

以前はそこまで感じなかったことなのですが、最近他人と過ごすことにとても疲労感を感じます。

幼馴染も学生時代の友達も、習い事の知り合いもなんだか話やノリが合わなくなってきたような気がして、会ってもどっと疲れ、今は距離を置いています。

趣味のスポーツサークルに入り、スポーツは楽しくハマっているのですが、女子で群れることが苦手でなんだか馴染めません。
(男女共いるサークルなのですが、歳下の女の子たちは6.7人グループでワイワイ)

同年代の人はどんどん結婚、出産ラッシュ。焦りがすごくあり、取り残されているような気持ちになるのがかなり大きなストレスになっているのも原因かなと思います。

婚活といっても、どんな人が自分に合うかわからず、マッチングアプリでとりあえず色んな人に会おうと思い、初めて2年、3人とお付き合いしましたが長くは続かず。

むしろ疲れきってしまい辞めました。

家族とは仲良いのですが、兄弟の結婚出産に対しても置いてけぼりのような、寂しさでいっぱいになってしまってます。

私が心から安心できる人っているのかなと不安になり、私自身が変わらなければとか、不安を感じない為に自分を好きにならなきゃとか、自己肯定感を上げるってことをしなきゃいけないのかなとか色々調べたりするのですが、解決しません。

なんだか出口のわからない暗闇でもがいているような感覚でつらいです。

唯一、心を許せる家族に相談したら「考えすぎ」「もっと気楽に」「頑張りすぎ」と慰めてくれますが、どうしたらいいかわかりません。

結婚したいというより、安心できるパートナーが欲しい、心から人を好きになりたい、人を愛したいのです。

もちろん出会ってすぐそんな人が見つかるとは思っていませんが、焦りと不安で押しつぶされそうです。

でも彼氏ができても尽くしすぎたり、不安で悩んで悩んでつらい恋しかできません。

幸せな恋愛と安心できる時間が欲しいのですが、今私がすべきことは何なのでしょうか、、、?

 

ふーさん、はじめまして。カウンセラーの黒江香と申します。この度は、ココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございます。

>唯一、心を許せる家族に相談したら「考えすぎ」「もっと気楽に」「頑張りすぎ」と慰めてくれますが、どうしたらいいかわかりません。

まずは、ご家族が心許せる存在だってことがとっても素晴らしいですよね!これが自分にはある。これに気づいていらっしゃることがとっても素敵だなって思います。

>昔から人見知りせず社交的なタイプでしたが、本心を話せる人はいませんでした。

>今もうわべでは仲良くできますが、深く付き合える友人はいません。

ふーさんは、ネガティブに感じているのだと思うのですが、ある意味これって、才能でもありますよね!

おそらくとてもお優しく、まわりの人の気持ちとかもくみ取ることができる方だと思うのです。これ、よかったら職業にしたらいかがでしょう^^ サービス業とか、カウンセラーとか。

 

そして、「どうしたらいいのかわかりません。」「幸せな恋愛と安心できる時間が欲しいのですが、今私がすべきことは何なのでしょうか、、、?」とのことですが

ご家族のおっしゃるように、「考えすぎ」「もっと気楽に」「頑張りすぎ」のように思います。

努力したり、懸命に取り組むことは決して悪いことではないのですが、その動機が、自分がそうしたい。というよりもどこか、世間さまの基準とか、周りがこうだからとか、そういう感じで他人軸なところが大いにあるように感じるですがいかがでしょうか?

 

「○○べき」「○○しなければ」「○○した方が良い」「○○しなきゃ」「○○するのが当たり前」「フツウは○○するもの」

このような思考グセで、ご自身の行動を決めていませんか?

疲れちゃうのは、そのせいだと思うんです。ふーさんが、本当にやりたくてやっているというよりも、「やった方が良いよね」「やるべきだよね」のような理由でやっている。

うすうす、ご自身でも気づいていませんか?

 

>幼馴染も学生時代の友達も、習い事の知り合いもなんだか話やノリが合わなくなってきたような気がして、会ってもどっと疲れ、今は距離を置いています。

これで、いいんだと思います。

>趣味のスポーツサークルに入り、スポーツは楽しくハマっているのですが、女子で群れることが苦手でなんだか馴染めません。
(男女共いるサークルなのですが、歳下の女の子たちは6.7人グループでワイワイ)

私の周りや、クライアントさま、いわゆる女子の群れが苦手でできない方ばかりです。だけど、そんな方同士、そのままの自分でいい私主催の女子会はリピートの方ばかりです(笑)

それでいいと思っているので、気の進まない女子の集まりにはいかないし、なじめなくていいと思っているのです。

>同年代の人はどんどん結婚、出産ラッシュ。焦りがすごくあり、取り残されているような気持ちになるのがかなり大きなストレスになっているのも原因かなと思います。

>私が心から安心できる人っているのかなと不安になり、私自身が変わらなければとか、不安を感じない為に自分を好きにならなきゃとか、自己肯定感を上げるってことをしなきゃいけないのかなとか色々調べたりするのですが、解決しません。

 

揚げ足をあえてとるようで、ホントにゴメンナサイね。そして、あえて少し強い表現を使っていますが、傷つけちゃったらごめんなさいね。

こうして並べてみると、ふーさんは、女子の群れになじめない自分はどこかダメなような気がしたり、同年代の人のように結婚や出産をしていない自分はどこか、人と違うようで置いてきぼり感を感じていて(お兄さんのことも)、そんな自分ってダメって思っていませんか?

また、私自身が変わらなければとか、不安を感じない為に自分を好きにならなきゃとか、自己肯定感を上げるってことをしなきゃいけないのかなとか色々調べたりするのに、それが実践できないし、解決できない自分ってホントダメ―!!って、自分責めのプレイばかりやってません!?

 

ちょっと悲劇のヒロインマインドではないでしょうか。

悲劇のヒロインでいる限りは、自分で自分を幸せにしてあげることはできません。

 

まず大切なのは、これを自分でやっていることに気づくこと。そして、それをやめるって決めること。

ではないでしょうか?

自分で不安を作り出して、その不安に呑まれてさらに不安の渦におぼれてる。そんなイメージです。

>でも彼氏ができても尽くしすぎたり、不安で悩んで悩んでつらい恋しかできません。

これなんて、まさに。

まだ、その恋が始まってもいないのに、こうなると自分で想定なさっている。そうすれば、こうなるのは目に見えていますよね(^^;

過去にそうだったからとおっしゃるかもしれませんが、過去は過去。未来は、「今」から創っていけるものです。

ですので、今もなお、過去のデータをもとに未来を想像しているのなら、同じような未来を作り出しますよ。

 

「今」できることは、「今」を生きること。

今この瞬間の積み重ねが、未来を創ります。

今を心地よく過ごせば過ごすほどに、心地よい未来が造られるんです。

過去への執着や、未来への不安や恐れをいだくよりも。「今」この瞬間に集中する時間を少し増やしてみる。

 

例えばですが、

・お食事をするときには、ながら食べをやめて、そのお食事を味わっていただく。

・目を閉じて、1分間自分の吐く息に意識を集中して、吐ききってみる。

・朝の5分、美味しいコーヒーを好きな音楽を聴きながら味わっていただく。

・ヨガやストレッチなど、カラダの声に集中する時間をもつ。

 

どれも、難しいことではないと思います。時間もかかりません。

 

こういうことを積み重ねていくと、不安や恐れに飲み込まれすぎることがなくなります。

地に足がついてきます。グラウディングです。自分の軸を作ることへ繋がります。

自分軸を持つことは、自己肯定感を上げるのにもとても大切です。自分軸がなければ、自己肯定感もあげられないと思います。

グラウディングできると、不安や恐れが湧き上がってきても、じゃぁ、どうする?って一歩引いて考えられるようになると思うのですよね^^

 

まとめると、ご提案は2つ!

・「○○べき」「○○しなければ」「○○した方が良い」「○○しなきゃ」「○○するのが当たり前」「フツウは○○するもの」といった思考グセを緩めていくこと

 

・自分の軸を築き、地に足をつけて、「今」を生きること

です。

 

ふーさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございました。

ふーさんが、ふーさんらしく。幸せな恋愛と安心できる時間を持てますように、心から願っております。黒江香でした。

 

■今日のあなたの女をひらく プチレッスン♪
「今」に集中するときを持ってみましょう♡ パックしながら、私可愛い~って言いまくるのもいいかもですね♪

 

イベントやセッション日程はこちら!

開催決定!

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

しあわせなパートナーシップを叶える方法 カウンセラー黒江香

セックスレスも解消!夫婦仲が良くなる カウンセリング

自分史上最高の彼氏ができる カウンセリング

No Comments
Previous Post
2020年9月24日
Next Post
2020年9月24日