男と女の相談室

巷でよく見るセックスレス解消方法。どれを選べば、レス解消できる?

巷のあふれる情報。どれを信じればいいの!? 私たちのセックスレスが解消できる方法はいったいどれなの?って思うことは誰にでもあるかと思います。

恋愛マニュアル。【男性心理。本命の彼女にしかしないこと】【彼がセックスのときにこれをしたら、あなたは残念ながら遊びかも】なーんて、書かれていたら、そりゃ気になりますよねー。

じゃ、どうしたらいいの!?と言うことをお届けいたします。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。彼氏が欲しい!という女性や、彼とのセックス・セックスレスの相談をしたい女性のカウンセリングをさせていただいています。

巷のあふれる情報。どれを信じればいいの!?

恋愛マニュアル。【男性心理。本命の彼女にしかしないこと】【彼がセックスのときにこれをしたら、あなたは残念ながら遊びかも】なーんて、書かれていたら、そりゃ気になりますよねー。

セックスレス解消法。もありますね。

そしてね、恋愛のエキスパートなように語り、あたかもそれが正解のように書かれていたら。。。

 

結局のところ、あなたがしたいように、好きなようにやるしかないんですよね。

そして、しっかり相手を見ながら。

相手をしっかり見るためにも、自分を認めて、自己肯定感を高めていくこと。

そして、ここはやはり、女性性・セクシャリティ・女としての自信をよりあげていきましょうということになるんだと思うのです。

 

ココロノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしております。

ココロノマルシェはこちら

 

巷でよく見るセックスレス解消方法について

Rさん

こんにちは。

根本先生のブログを読んでいて、少し疑問が湧いたのでご質問させていただきます。

私は長く付き合っている彼氏とセックスレスで悩んでいます。(付き合い3年、レス歴2年半ほど。)

彼は自信がなく、ソフトロックマン(?)な24歳男子です。私も同い年です。

最近は根本先生やお弟子さん方のブログのおかげで、セックスがなくとも彼の愛情は感じれるようになったし、女としての自信も取り戻したように思います。

でも、最悪このまま一生レスなのか、と思うとそれは、うーん、と思ってしまいます。

ということで、レスでも彼といたい!とは思いつつも、やっぱりレス解消に向けて何かしていきたいのですが、巷の情報に惑わされつつあるのでご指南おねがいします。

よく根本先生のブログで、女性性を高めるためにセクシーな下着を、と言われますが、巷ではセクシーな下着はプレッシャーになるという意見も見受けられます。

ちなみに私はセクシーな下着を付けてみたものの、あまり変化はありませんでした。

それから、セックスができないならせめてもの裸のスキンシップとして一緒にお風呂に入るのが好きなのですが、これも巷では慣れてドキドキしなくなるからNGだとか。

でも私はこれがある方が悩みが軽くなるというか、レスのモヤモヤが落ち着きます。

他にも、会う頻度を減らすとか、他の男の影をちらつかせるとか、巷にはいろんな情報がありますが、ただでさえ自信がない彼なので、そんなことをするのは可哀想に思えてしまって中々できません。

それに私も元々小悪魔なタイプではないのです。

私は何を信じて動いていけばいいのだろうか、と最近迷宮にハマりがちです。

結局は自分の愛を信じる、レスのままでも幸せになれる未来を信じる、が答えなのかなー、それが無理ってなったらそのとき別れればいいのかなーなんて思いますが、彼とレスを解消したいという欲を捨てれていない自分がおります。

セックスが大事なら、彼じゃない人を選ばばいいんですけど、彼かセックスか、なら彼を選ぶ、というのが今の私の答えです。
両方欲しい!が本音ですが(笑)

なんだかまとまらない相談ですみません。

お弟子さん方のどなたかの目に溜まってアドバイスいただけますと幸いです。

 

Rさん、はじめまして。黒江香と申します。この度は、ココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございます。

>でも、最悪このまま一生レスなのか、と思うとそれは、うーん、と思ってしまいます。

思いますよねー。彼かセックスか、なら彼を選ぶとはっきりお書きになるくらい、彼のことが大好きなんなんですものねー。

私も、このまま一生レスのなのかなぁ・・・って、思い悩んだことがありました。だから、両方欲しい!が本音ですが(笑)というRさんのお気持ちはよくわかります。

 

>最近は根本先生やお弟子さん方のブログのおかげで、セックスがなくとも彼の愛情は感じれるようになったし、女としての自信も取り戻したように思います。

これは素晴らしいですね。そんなご自身のことをぜひ、たくさん労って、愛でてあげてくださいね。

 

さてさて、巷の情報って本当に様々だと思います。今はネットで検索すれば本当にいろんなことが引っかかってきます。

どれが正解?何を信じればいいの?そう思のは、当然だと思います。

結局のところ、どれも正解なのかもしれませんし、どれも不正解なのかもしれません。その人や状況によるものだと思うんですよねー。

 

黒い下着がセクシーだとか、やっぱり勝負下着は白だよね。とか、巷の情報って、Rさんも1度は目にしたことがあると思うのですが、私はそんなのどうなん??って思っています。

ただ、私は黒い下着はおススメしません。特にRさんのようなお若いお嬢さんには。それは私なりの考えがあってのことで、ランジェリーセッションではお若いお嬢さんの場合にはそのお話しもしています。

あなたの女をひらく ランジェリーセッション」というメニューがありまして、レスに悩める方も何人も来てくださいました。

あなたの女をひらくことに特化したセッションをしたのち、私も愛用しているランジェリーショップへあなたをお連れして、あなたの女をひらくにぴったりのものセレクトするというところまでのセッションなんですね。

このセッションで、私が大切にしていて、必ずお伝えしていることがあるんです。

「男性が、これで興奮してくれるかなー。とか、どんなの着ればその気になってくれるかしら?とか、彼がこういうのが好きだから。とか、男性ってこういう下着をつけてると喜ぶんでしょ?。みたいなのは、今日は一切捨ててください!」です。

これを言うと、「えー、そうやって選んでましたー」とか、「彼か誘われるようになりたから、彼が喜ぶものを選ばなくっちゃって思ってました」とか「彼と会う時のためとかセックスするときだけに身に着けるものだと思ってましたー」という声がまぁまぁあがります(^^;

>よく根本先生のブログで、女性性を高めるためにセクシーな下着を、と言われますが、巷ではセクシーな下着はプレッシャーになるという意見も見受けられます。

はい、私も、女性だからこそ楽しめるレーシーなものとか、繊細かつ大胆なデザインのものとかをおススメすることあります。

これは、私の考えですが、セクシーなランジェリーを身にまとうことで、女性性があがるのは、「あー、私ったらオンナなのね」って意識をすることがとっても大きくかかわっていると思っています。

あー、私ったらオンナなのね。って思うことで、マインドや所作やふるまい、話し方などにも影響を与えます。

もうひとつ私が、レーシーなものとかをおススメする理由があります。

ここでちょっと思いうかべて欲しいのですが、Rさんは、普段下着をどのように扱い、お洗濯なさいますでしょうか?

もし、繊細でレーシーなランジェリーを手にしたのなら、それらはどのように扱い、お洗濯なさいますでしょうか?

【下着をどう扱うか=自分をどう扱うか】だと思っています。

下着って、普段は誰にも見せることってないでしょ。その普段は誰にも見せないものだからこそ、どういうものを身に着けているのか、どう扱っているのかって、自分をどういう風に扱っているのかに通じると思っています。

 

ですので、ここでは、セクシーなランジェリーで相手をその気にさせようとかそういう期待はナシです。期待は裏切られるという格言もありますしね。

 

さて、Rさんと彼との日常的な関係がどうかは全くわかりませんので、一般論で書かせていただきますね。

レスの場合、心理的な距離感が、男と女ではなくなっていることが多いのです。

男と男のようになっていたり、息子と母のようになっていたり、家族のようになっていたり。もちろん、ときに母親のような立ち位置ということはあるかと思います。ときにだったら、イイのです。固定されてしまうことがちょっとまずいのです。

その場合、日常で男と男のような立ち位置なのに、いきなり夜になって、セクシーなランジェリーを身にまとって迫られても、怖い。と言うのは想像つくのではないかと思います。

男性からすれば、プレッシャーですよねー!

息子と母の立ち位置でも、いつもは母親のように世話をやいたり、彼を信頼というより心配ばかりしている女性が、いきなり女になってこられても・・・なんです。

 

だから、セクシーなランジェリーそのものがプレッシャーになるというより、おふたりの関係がどうか、ということになってまいります。

>それから、セックスができないならせめてもの裸のスキンシップとして一緒にお風呂に入るのが好きなのですが、これも巷では慣れてドキドキしなくなるからNGだとか。

>でも私はこれがある方が悩みが軽くなるというか、レスのモヤモヤが落ち着きます。

Rさんが、彼とお風呂に入ることで、落ち着くのならそれでよいのかと思います。一緒にお風呂に入っても、セックスフルなカップルや夫婦っていると思いますし、いつまでもドキドキさせちゃう方法はなんぼでもあるかと。

これはちょっとしたテクニックかと思います(´∀`*)ウフフ

 

さて、ここからが本番ー!

Rさんは、彼の前で、女でいられてますか。

彼を男性として信頼し、彼に委ねたり甘えたり、できますでしょうか。

自分の気持ちを伝えたり、お願いすることに躊躇してしまうようなことはないでしょうか。

 

>私は長く付き合っている彼氏とセックスレスで悩んでいます。(付き合い3年、レス歴2年半ほど。)

この2年半は、全くのレスということでしょうか。

だとして、2年半の間、その間どれくらいRさんから誘いました?それでも、うんともすんともならずに、2年半なのでしょうか。

それとも、彼が誘ってくれるのを、待ち続けての2年半なのでしょうか?

 

このふたつの違いだけでも、これからできることも、向き合っていくことって、変わってくるんです。

もしも、誘ってないのなら、お誘いしてみましょう♡

誘ってみたら、案外すんなりいくってこともあります。

自信のない彼とありますが、もしそうであり、セックスにおいても自信をなくすような何かがあったとするならば、それでも誘ってこれる男性って実は多くないと思いますよ。

男性って、とかく自信を持ちにくく、さらに、とっても繊細な心を持っているのです。

だから、彼の気を引こうとして、デートを断るとか、他の男の影をちらつかせるとか、そういうのは、私ならおススメはしません。

 

そんな小手先のテクニックよりも、Rさんがイキイキと楽しそうにしていたり、彼に彼の素敵なところとか好きなところとかを、伝えてあげることの方が大事だと思います。

そうすることが、男性の自信へも繋がるんです。

 

もしRさんが、自分から彼を誘えない。受け身になってばかりだったり、彼とセックスの話しができないという状況であるのなら、そこを改善していくことが先だと思うのです。

もし、彼を誘えないのなら、それはどうしてでしょう?

彼とのコミュニケーションは取れていますか?

自分の気持ちって、素直に言えますか?

そして、自分と向きあっていくんです。

 

彼から拒まれていて、誘ってもダメだとしたら・・・

なんで、私は彼に拒ませているのだろう??と考えてみる手もひとつあります。

問題は自作自演という、根本先生の言葉があります。Rさんもどこかの記事にて目になさったことがあるかもしれませんね。

起きる問題は自分にとって必要だから起きているという考えです。

そして、問題にしている、問題だと感じているのは、他ならぬ自分だということです。

 

レスでも、問題だって思わないという人もいるということです。

 

何がキッカケでレスになっているのかが、いただいた文章からではよくわからないので、実際にRさんとのセッションなら、いろいろとお聞きしたいです。

 

Rさんはご自身のこと好きですか?

女性としての自分のことをどんな風に思っていますか?

Rさんのお母さんは、どんな女性ですか?

お母さんのことをどんな風に思ってきましたか?

男性=○○とした場合、どんなことばがここに入りますか?

これまでの恋愛ではどんな感じでしたか?

レスはこれまでにもありましたか?

セックスは好きですか?

Rさんにとって、セックスってどんなものでしょうか?

どうしてセックスが必要なのでしょう?

 

セッションなら、このあたりはお聞きしていくと思います。

 

これらの答えに、レス解消のヒントがあるかと思ます。

レスは何かの気づきを、Rさんに与えるために、目の前に起こったことなのかもしれません。

でなければ、2年半もの間、彼とのセックスが必要なのに、なくても彼と一緒にいることを選ぶことは、なかなかできないのではって、私は思うのですよね。

 

>セックスが大事なら、彼じゃない人を選ばばいいんですけど、彼かセックスか、なら彼を選ぶ、というのが今の私の答えです。
両方欲しい!が本音ですが(笑)

はい、このスタンスでいきましょー^^

 

まずは、Rさん、ご自身のことを、大好き~ 可愛いね~ イイ女ね~ って、鏡に映る自分に言いまくってみてはいかがでしょう♡

そして、Rさんが、嬉しいこと、喜びを感じること、楽しいって思うことなどなさってみるのものイイですよ。

ボディミルクや、シャンプーなど、Rさんがうっとりしちゃような香りのものにしてみるのも。

ランジェリーも、Rさんが、トキメクものや、あらっ、イイ女♡なんて思わず思うようなものを身にまとってみてはいかがでしょう。

これまでより丁寧に、自分を扱ってみませんか。

Rさんの、オンナを喜ばしてあげる。そのようなご提案です。

 

Rさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございました。

もしよろしければ、愛され姫になる個人セッション/あなたの女をひらくランジェリーセッションにて、お手伝いさせていただければと思います。

Rさんの、お幸せを心より願っております。

メルマガには、私がレスで悩んでいるときに参考にした本(テクニック本ではありませんが、私にはとても役にたってくれました)を2冊ご紹介しております。良かったらそちらも読んでみてくださいねー。

■今日のあなたの女をひらくプチレッスン♪

あなたの女が喜ぶことはどんなことでしょう。

とびきりのイイ女のあなたを喜ばせてあげるとしたら、どんなことを与えてあげますか?

 

開催決定!

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

しあわせなパートナーシップを叶える方法 カウンセラー黒江香

セックスレスも解消!夫婦仲が良くなる カウンセリング

自分史上最高の彼氏ができる カウンセリング

No Comments
Previous Post
2020年9月28日
Next Post
2020年9月28日