愛される女性になる秘訣

「どうして私は、女として大切にしてもらえないの!?」という体験ばかりのワケ

「どうして私は、女として大切にしてもらえないの!?」という体験を何度も繰り返してはいませんか?

だとするならば、もっと

女としての自分を大事にしなはれ!

女としての生き方を忘れてへん!?

という神さまからの思し召しなのかもしれません。そういう見方をしてみませんか?

 

何度も「私を女として見て欲しい」「どうして、私は女として大切にしてもらえないの!?」という体験

 

・彼やダンナさまの浮気や不倫

・好きな人に、「女として見れない」ってバッサリ

・2番手の関係ばかり

・セックスだけの関係か、逆にセックスレス。

 

そんな辛い体験はもう2度としたくない、そう思うあなたへ、そうなるワケと対処法をお届けいたします。

あなたも愛する人と共に過ごす日常。愛する人のとなりで安心して眠るしあわせを叶えることができますよ♡

 

さてさて、最近の私は、気の赴くままに過ごしています。なんかね、とうとう戦闘能力ゼロ。どころかマイナになりましたー(笑)

オトコマエ女子で、自立系の武闘派女子で、まぁ、表立っての戦闘は性に合わないので、平和主義な武闘派ちゃんタイプ。周りが平和になるように、私がガマンとムリしてでも、周りのためなら戦ってでもお守りします、的な生き方をずーっとしておりました(苦笑)

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。彼氏が欲しい!という女性や、彼とのセックス・セックスレスの問題を解決したい女性のカウンセリングをさせていただいています。

 

私のように、表立った戦い系ではなくても、誰かの為に、愛する人を守るために、頑張ってきたことはないでしょうか?

例えば、お母さんが病弱で、下の兄弟のために、お家のことや家事も頑張ってきた。

下に姉妹がいたり、男兄弟が頼りにならなくて、自分が矢面にたつかのように、頑張ってきた。

「手に職さえあれば離婚できたのに・・・」という母の言葉に従ってか、手に職つけて経済的に自立をしてきた

 

いかがでしょうか?

 

女性性を生かして素直になることで、

たくさん良いことがあるし、自分をラクにしていくんだなと勉強になりました。

ラクではないけど、やっぱり素敵なパートナーと楽しく過ごすことに憧れているので日々意識していこうと思います。

 

 

女性性の役割、在り方を、置き忘れているからなのかも

 

女性性の得意ジャンルといえば、感じる、受け取る、横のつながり、受け入れる、しなやかさ、ゆらぎ、女性ならではの包容力、優しさ。。。

 

無意識だけど、忘れざるを得ないほどに、男性的に何かをガムシャラにしなきゃいけない状況だったのだと思うのです。

あなたは、与えることばかりを懸命にしてこられたのではないですか。

 

お母さんのために、家族のために、愛する人を守るために・・・

与えることを素晴らしいこと。だけれども、受け取るということを、し損ねてきたのかもしれません。

 

愛してもらう。

受け止めてもらう。

甘えさせてもらう。

寄り添ってもらう。

 

小さいころに、これらのことを十分にできなかったのだと思うのです。

だから、愛をどう受け取っていいのか、わからないのかもしれません。

そのときは、必死だったんです。ただ、喜ばせたかったんです。助けてあげたかったんです。それほどもまでに、あなたの愛は大きくて深いの。

健気ですよね。

 

これからは、愛を受け取ることと、与えること。どちらもしていきませんか?

 

あなたは、愛を存分に与えられる人。癒しを与えられる人。

傷ついた恋愛が多かったのなら、男性を癒し、愛する才能にもたけている女性なのです。女性性やセクシャリティが豊かなのですよね。

セックスについての痛みを抱えてこられたのなら、セックスの大切さやその癒しのパワーを誰よりも知っているのではないでしょうか。

 

その才能に自分は溢れているのだと、思えるようになったとき、与えることと・受け取ることは、ともに叶えていけるのだと思います。

そういう存在なのだと、ご自身の才能や魅力を認めることも自分へ与えることですよね。

どんなに愛に溢れていても、受け取らずに与えてばかりでは枯渇して当然ですもの。

 

おそらく一番苦手な、自分自身へ与える。が、この先、あなたのお幸せを感じて生きるかどうかのカギを握っているのだと思います。

 

・彼やダンナさまの浮気や不倫

・好きな人に、「女として見れない」ってバッサリ

・2番手の関係ばかり

・セックスだけの関係か、逆にセックスレス。

 

 

これらの過去は、新たな未来を築くことで書き換えられますよ^^

あなたは、愛を存分に与えられる人。癒しを与えられる人。

傷ついた恋愛が多かったのなら、男性を癒し、愛する才能にもたけている女性なのです。

セックスについての痛みを抱えてこられたのなら、セックスをより大切にして、ふたりで育てていくセックスをできるひと。

 

新たな未来を築きたいあなたへ。

あなたの才能を無駄にしないで、愛する人が隣にいる日常を手にしてくださいね^^

11月の個人セッション、募集しております~

こちらのセミナーへもぜひ!

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

しあわせなパートナーシップを叶える方法 カウンセラー黒江香

セックスレスも解消!夫婦仲が良くなる カウンセリング

自分史上最高の彼氏ができる カウンセリング

No Comments
Previous Post
2020年10月25日
Next Post
2020年10月25日