黒江香のここだけの話し 

自作自演のワナ。ルーティン超苦手なワタクシのチャレンジ(笑) 

とあるチャレンジを始めましたー!

私は、毎日決まった時間に、決まったことをして、日々同じような時間をすごすこと。これ、苦手なの。

私は私の人生を”行き当たりばったり人生”と呼んでいます(笑) まぁ、私はそんな生き方が好きです。

そんな私が始めたことを、大発表!! って、自分を追い込む作戦だわよー。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。

男性と、こころもカラダももっと深く繋がり合いたいと願う女性のためのカウンセリングをさせていただいております。

 

そんな、ルーティンが大の苦手なワタクシが、何を始めた方というと。

借りているコワーキングスペースに出かけて、9時半~13時まで記事を書いたり、コンテンツを作ったりという仕事をするということ。

 

あ、はい、それが私にとってのチャレンジです(;’∀’)

毎日それをしたらいいんだろうなーとは思うものの、そうしようとすると、私のことだから、仕事モード100%どころか1000%くらいになってしまうなーという思い。

だから、恐れが先に立ってしまうのね。

 

私は家でも仕事ができないタイプではないものの・・・やりだすと、そればかりになっちゃうタイプ。

息子は完全おうち生活。もうかれこれ、10か月完全に不登校。

コロナ影響で、夫も週3在宅勤務。

 

そんな中で、私のライフワークバランスが上手くとれなくて、自分の扱いが上手くできなくて、ひとり悶々。

イラっとしたりでエネルギー消耗してはは、凹んだりを何度もやり、試行錯誤ということをしていたのです。

 

パターンとして、やっと、仕事にかけるエネルギーが満ちてくるのが、夕方以降。だから、今度は夕飯の準備をすることへの不満を感じたり、夜に仕事する流れになって、夫と揉めたりね。私の持つ罪悪感を刺激されるしねー

 

結局は自作自演なのよねー

で、断捨離したり、いつもとは違うコミュニティに入ったり、自分を整えようと試みて数か月。

先日参加した、お師匠さま(ご機嫌さんのおっちゃん♡)の弟子講座で、コミットすることの大切さを改めて聞いて。

その一つが、拠点を持つ。

 

私、コワーキングスペースを借りているものの、行くのはセッションのときに個室を使う時だけになっていて・・・

結局、でかけるのメンドウとか、息子がずーっと在宅だとか、いろいろとできない理由、やらない理由を並べていたの。あー、そんなものですのよ。

そうやっては、私は仕事する時間が保てないって、不満を抱えたりイライラしては、ダンナと揉めて発散するという(;´д`)トホホ

 

もう、そんなのヤダー!

ということで、お師匠さまの講座を受けた翌日、11月30日から、朝から出かけて13じまではひとりで仕事に集中することにしたの。

これは、私のお借りしているコワーキングが、9時~13時のモーニングプランというのがあって、この1か月やってみてやれそうだったら、そのプランに変更しようと思って。

今日で2日目。3日坊主で終わらないためにはあと2日!!(笑)

 

ということで、まずは夫が在宅勤務の週3からスタート。

その話をしたら、夫は賛成してくれて。私が不在の日は、彼が洗濯をしてお昼ご飯も何かしら食べてくれている。

おまけに朝でかけるときに、お見送りまでしてくれる♡

「いってらっしゃい~」ってお見送りしてもらえるって、嬉しいのね! これは私はやる側だったので、嬉しい発見でした。

拠点本

自作自演のワナを抜ける

 

結局のところ、目の前の現実は自作自演。

自分の意識が創っている。

 

だとしたら、その意識を変えれば、目の前の現実は変えられの。

口で言うのは簡単だけど、その意識を変えることに難しさを感じることは多いもの。、

長年慣れ親しんだ、価値観や習慣は、そう簡単に変えられるモノではないものね。

 

だったら、小さなことをやはり積み重ねていくことだと思うんです。

小さな成功体験をつむこと。

行動が変わると、意識も変わります。

 

今のところ、私が得ている成功体験

・同じ時間に出かけられてるやん。

・3時間くらいなら、休憩とりつつ集中力続くやん。

・ある程度、したい仕事が進むやん。

・家に帰ってから、まだ仕事することもできるやん。

・したい仕事がある程度できているから、こころおきなく家事にも集中できるやん。

・息子の聞いて聞いて~にも、余裕もって聞けるやん。

・夜に仕事しなくても、罪悪感もたなくて済むやん。

・夕飯も、イヤイヤではなくて、「美味しいもの作りたい・食べさせたい」の気持ちで作れてるやん。

・ダンナって、理解あるいい男やん。

・息子が、私と過ごすの昼食は、食べた食器を下げてくれるようになってるやん。

・息子は、甘えん坊の可愛い子やん。←あ、これは前々から思ってた(笑)

 

けっこうたくさんー!

あなたも、私のように、したいことができない。

時間がない。ゆとりがない。

だって、仕事が忙しいし。ダンナと価値観が違うし、子どもがいてるし、余裕ないし・・・

って思っているのなら、何か少しだけでいいので、あなた自身でできるシフトチェンジを試みてはいかがでしょうか?

 

それは、30分の早起きかもしれません。

できるときに、常備菜を1品作っておくことかもしれません。

朝のルーティンの順番を組み替えてみることかもしれません。

 

そしてね、そこで得た恩恵や恩恵による感情も、あらためてみてみてくださいませ。

そうすると、エネルギーはさらに上がるし、モチベーションも保てることに繋がる可能性大ですよ!

 

私も、そうやりつつ、自分にとって心地よいペースで続けてみます。

という、私の決意表明なる記事でもありましたー

 

あなたの好きなように

あなたの望む幸せな人生を

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

No Comments
Previous Post
2020年12月2日
Next Post
2020年12月2日