オンライン相談室

嫌味を言われれて苦痛。距離は離したいけど、私が悪者になるのもイヤ。

自分軸を育ててきてゆえに、ぶつかる壁なのかもしれません。

 

嫌味を言ってくる相手に優しくはしたくない。

でも、自分が悪者になるのも、なんだか解せない。

適度な距離感を保ちつつ、あなたが心地よく過ごすには・・・・

 

やっぱり、私はどうしたい?どうするのが心地いい?

そう問いかけ、自分軸を育てていくことではないでしょうか。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。

男性と、こころもカラダももっと深く繋がり合いたいと願う女性のためのカウンセリングをさせていただいております。

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

義理妹に嫌味を言われます。

nivo さん

義理の妹(弟の嫁)と、半同居生活を送っています。
妹は私や弟よりも年上で、かなり世慣れたタイプの人です。
私は世情に疎く、研究者・職人気質の人間です。

義理妹はもともとチクリと嫌味をいう人でしたが、最近、とってもひどくなったように感じます。原因を考えてみると、私がこの人とはタイプが合わないし一緒にいると嫌な気分になったりイライラするので徐々に距離を取っていったこと、必要以上に接触を持たなくなったこと、苦手という態度を隠さなくなったことがあるのかなと思います。…我ながら大人気ないのですが、同様のタイプの人に振り回された過去があり、自分軸を学んで実践していたところでした。

嫌味を言われた相手に優しくしたくないと思う一方、相手は表面上はうまく立ち回るタイプなので、私が悪者になるのがいやという気持ちもあります。
距離感はこのままで嫌味をスルーしたいと思うのですが、どういう心持ちでいたらいいか。とにかく、モヤモヤした気持ちになるのがいやです。どうしたらよいでしょうか?ご回答、いただければ幸いです。

 

nivo さん、はじめまして。黒江香と申します。この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございます。

 

さてさて、義理の妹さんから、チクリと嫌味を言われるとのこと。安心・安全な場所であって欲しい家に、合わない人がいるというのは、苦痛ですよねー

 

>義理の妹(弟の嫁)と、半同居生活を送っています。

とのことですが、ご両親と弟さんご夫妻と、nivo さんとでお住まいとのことでしょうか?

それとも、3人でお住まいなのでしょうか?

 

そのあたりが、ちょっとわかりにくかったのですが・・・

まずは物理的なことですが。

離れて暮らすことは、難しいのでしょうか?

 

合わないとわかっていらっしゃる。それも、弟さんの奥さまですので、一緒にすまなくてもいいわけですよね?もちろん、いろんなご事情があってのことかもしれませんが、物理的な方法としては、ひとつですよね。

 

さてさて、ここからは心理的なところからまいりましょう。

>妹は私や弟よりも年上で、かなり世慣れたタイプの人です。
>私は世情に疎く、研究者・職人気質の人間です。

 

>嫌味を言われた相手に優しくしたくないと思う一方、相手は表面上はうまく立ち回るタイプなので、私が悪者になるのがいやという気持ちもあります。

 

義理の妹さんと、ご自身を比べて、引け目を感じたり、劣等感を感じたりなさっているように感じました。

 

〇妹は世慣れしているけど、私はそうではない。

〇妹は社交的だけど、私は、そういうタイプではない。

〇妹は、表面上うまく立ち回れるけど、私はそうではない。

 

そして、妹のようなタイプの方が、いいのではないか??

そんなことを、nivo さんはこころのどこかで思っているのではないでしょうか?

 

nivo さん、nivoさんが、書いてくださっているご自身のこと。

>世情に疎く、研究者・職人気質の人間です。

 

素敵じゃやないですか~

実際に、何かの研究をなさっているのでしょうか?それとも職人さんなのでしょうか?

ひとつのことに、熱心に取り組むことのできる方なのですね。

私が言わなくても、きっとご存知だと思いますが、人はそれぞれ、向き不向きがあり、適正もありますよね。

 

私は、よく女性をお花にたとえてお話しするんですね。

薔薇がいくら、「ガーベラになりたい!どうして私は薔薇なのよ!!」って言ったところで、薔薇はガーベラにはなれません。

薔薇だから、素敵だわ~って、愛されているのです。

 

一方、ガーベラだってそうなのですよね。

それぞれが、ただ、その魅力をそのままに、そこに咲き誇っているだけ。

それで、愛されているのです。

ほんと、シンプルですよね。

 

薔薇が好きな人もいれば、ガーベラが好きな人もいる。

そういうものなのですよね。

 

私たちも同じなのです。

それぞれの個性があり、それぞれの素敵なところが誰にでも、たっぷりとあるのです。

つい、あの人の方が・・・もっとこういう才能があったら・・・って、私たち人間は思いがちですが。

 

足りないところよりも、すでにある、素敵なところを、認めてあげるんですね。

だって、あなたにだけに、備わっているあなたの魅力だもの。

そうすることで、自分軸もより育てていけるものだと私は思っています。

 

>私が悪者になるのがいやという気持ちもあります。

誰も好んで、悪者にはなりたくないと思います。

でも、もし、仮に、妹さんが上手く立ち回ったとして、それによって、あなたが悪者になったとしましょう。

 

〇それ、本当にそうなると思いますか?

〇また、仮にそうなったら、何が困るのでしょうか?

〇誰に、悪く思われたくないのでしょうか?

 

 

このあたりも、よかったら思い浮かべてみてください。

ここに、nivo さんが、嫌味はスルーしながら心地よく過ごしていくのに必要な心持ちの保ち方、モヤモヤした気持ちにならない方法がみつけられる気がいたします。

 

ココは、よかったらカウンセリングなどをご利用になって、クリアにしていくのもいいかと思います。

 

そして、ここからは、本来の自分をそのままに認めて愛していくことの繋がるワークをいくつかご紹介しますね。

自分軸を育てるのにも役立ちますし、本来の自分を生きる(=セクシャリティをひらいて生きる)にもつながると思います。

 

あなたの魅力をさらに輝かせ、自分軸を育てるために

〇あなたが好きなこと、思わず夢中になってしまうこと、ご機嫌が直ってしまうようなアイテム

そのようなものを思いつくだけ、書き出してみてください。

ちなみに、ローソンのロールケーキ。とか、スタバの○○とかでも、なんでもいいのです~

このピアスをつけたら、とっても気分があがるとか。

 

〇自分の素敵なところを、30個探してみてください。サクッとできるようでしたら、50個でも100個でも。

あなたが素敵と思えば、それでいいんです♡

でも、もし、ひとりで見つけるのが大変だわとお思いになれば、誰かに言われたこととかもリストに入れてみてください。仮に、ホンマにそうかな~??なんて思ったことでもOKです。

 

〇毎日、鏡に映る自分に、「かわいいねぇ~」「大好きよ。」「いつも、よくやってるね!」「ありがとう」などの、労いや愛の言葉をかけてあげてみてください。

自分には、なかなかこのような言葉がけってしていないものなのです。

 

〇普段は誰にも見せないような秘めた部分のお手入れを、丁寧にしてみてはいかがでしょう。

太もも、お尻、お背中などに、丁寧にボディクリームを塗ってみる。

デリケートゾーン用の石鹸や、アイテムなどでお手入れをしてみる。

 

〇私は私。人は人。

この言葉をアファメーションのように、日々ブツブツと唱えてみてください。

他人に振り回されてしまう。人のことが気になってしまうことが多いのなら、まずは3週間!

 

このようなことも、どうぞよかったらなさってみてください。

以上になります。

 

nivo さんが、心地よくお過ごしになられることを心より願っております。

この度は、ココロノマルシェへご相談いただきまして、ありがとうございました。

黒江香でしたー。

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

No Comments
Previous Post
2020年12月18日
Next Post
2020年12月18日