男と女の相談室

思ったほどでなかった体の関係、傷つけないお誘いの断り方は【ココロノマルシェ】

愛あふれるあなたさま、こんにちは。黒江香です。

本当の問題って何でしょう。

 

例えば、「仕事がうまくいかない。うまくいかせるためにはどうしたらいいですか」というご相談。

実のところ、問題って、そこじゃないことがあるのです。

ダミー。

パートナーシップがうまくいってなくて、でもそこに向き合うのは怖くて。向き合わないでいいように、仕事に打ち込むということをしたいのかも。

でも、仕事もハードワークだったり、うまくいかなくて、「仕事がうまくいかない。うまくいかせるためにはどうしたらいいですか」というご相談になる。

 

さらにいうと、必要とされないという思いや、しあわせになる資格なんてないという思いや、そもそも愛されるわけなんてない。というカンチガイゆえに、目の前の問題に苦しんでいるのかもしれません。

 

表面的な問題と、本質の問題。本日はそんなところに目を向けてみたいと思います。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートし続けてきました。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年。別居なども繰り返し、今ではバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。オンナの悦びと幸せを感じて、最愛の男性とのより深く、もっと濃厚に♡

「妻でも母でもひとりの女」「女は花であればいい」という思いのもと、ゆるふあで、あなたらしく。愛する人とより深い繋がりを築きたいという女性のサポートをしています。

甘え下手なオトコマエ女子、アラフォー・アラフィフ女性の恋愛・結婚、パートナーシップを応援

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

思ったほどでなかった体の関係、傷つけないお誘いの断り方は?

もちこさん

40代後半既婚。夫とは週1.2回のセックス。
身も心も満足していますが、先日、信頼してなんでも話せる男友達と体の関係に至りました。
気持ちがこれだけ繋がっちゃってたら肉体関係がなんぼのもんじゃいとも思ったし、夫以外の人とは約30年ぶりなので興味があったのも確か。

結局のところサイズ的に届いてほしいところに届かず、年齢的な持続の波もあったりで、体は不完全燃焼。
それ以外は最高で心は喜べたけれど、トータル夫のほうが断然いい!というのが正直な感想。友人関係は続けたいけど、次に求められたら気乗りはしない。

キスやハグは別にかまわないけど、ホテル代を割り勘してまでその先を私好みにカスタマイズする必要性は感じないし、全額払われたら友達関係を解消したくなるほど嫌だし。

中年男性のプライドを傷つけずに上手に断る方法を教えてください!

 

もちこさん、はじめまして。黒江香と申します。この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、誠にありがとうございます。

 

>中年男性のプライドを傷つけずに上手に断る方法を教えてください!

とのことですが、本当にそうなのでしょうか?

もちこさん、とっても頭の良い方だと思うのです。なんでもそつなくこなすでしょうし、社交性もあり、コミュニケーション能力もお高いように感じるのです。

決して長くない文章に、状況やご自身の思いをとても上手に書いてくださっていますしね。

 

だから、もちこさんなら、お断りの方法なって、いくらでも、ご自身で思い浮かぶのではないですか?

なんかしっくりこないのです。違和感を覚えるのです。

 

今、こう言われてどのようにお感じでしょうか?

可能なら、私はぜひ、もちこさんに直接お聞きしてみたいのですね。

 

>それ以外は最高で心は喜べたけれど、トータル夫のほうが断然いい!というのが正直な感想。

ここにツッコミを入れてみたくなったんですよね、私。

カウンセラーなもので、ときにイヤラシイ性分を発揮しないといけないので、お許しくださいねm(__)m

 

>トータル夫の方が断然いい!

セックスしたその男性と比較して、それでいいとこ、そうでないとこを見比べて、そのうえで、夫の方がいいわ。ということで、合ってます?

それがいいとか、悪いとかそういう話しでは全くありません。

ただ、もちこさんが、本当に旦那さまとの関係に、身も心も満足していたら、実際の行動として、他の男性とのセックスに踏み切ったのかなって疑問に思ったんです。

 

それも、プロとかあとくされの一切ないような男性ではなく、お友達。

気持ちがこれだけ繋がっちゃってたら肉体関係がなんぼのもんじゃいとも思ったという男性。

 

私なら、メンドクサイって感じるんですよねー。

どっちに転んでも。

 

夫以外の男性とのセックスに興味が湧いたっていいと思うんです。

気持ちがこれだけ繋がっちゃってたら肉体関係がなんぼのもんじゃいとも思うのだって、あることでしょう。

それは、全然アリなのですよー。

 

だけど、リスクを負ってまで、欲しい何かが、もちこさんにはあるのかもしれないなって思ったのです。

ずーっと、「ない」って思い続けている何かがあるのかもしれません。

「手にしたいものが、手に入らない」って思い続けている何かがあるのかもしれません。

 

もし、ずーっと、「本当に欲しいものが、私にはない。」そんな感情が心のどこかにあるとしたら・・・

どんなものでしょうか?

そこに目を向けてみるのも、ありなのかなって感じた次第です。

 

もちこさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、ありがとうございました。

もちこさんの、ますますのお幸せな人生を応援していますね!

 

黒江香でしたー。

 

ただいま、満席御礼の個人セッション。2月1日よりご新規さまの受付をスタートいたします♡

パートナーシップだけでなく、人生らしい人生をどういきるのか。というライフワーク実現へむけてのセッションです。

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう姫になる カウンセラー黒江香

夫婦・カップル セックスレスも解消!あなたと彼との仲が ますます良くなる カウンセリング

結婚したい願いも叶う 自分史上最高の彼氏ができる! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年1月27日
Next Post
2021年1月27日