男と女の相談室

離婚回避できてるのでしょうか?【ココロノマルシェ】

愛あふれるあなたさま、こんにちは~ 黒江香です。

今日は在宅デーのワタクシ。そして、その日は息子とお昼時に近所にできたスーパーに出かける日なんです。今日は贅沢に海鮮丼です♡

旦那さまからの突然(に思える)離婚宣言。

頑なな彼の態度。

見えない、彼の本当の気持ち。

 

それでも、あなたは、彼を信頼して、これからの人生を共に生きるとコミットすることはできますか?

目の前の彼が何を言おうと、どんな態度をなさろうと、彼を信頼して待つという、アホ妻、おバカ妻になるという覚悟はありますか?

 

私は私。夫は夫。という自分軸を育てる。

自分の魅力や価値をより受け取る。

という基本的なことをお伝えしつつ、今回はふたりの【罪悪感】を癒すイメージワークをお届けいたします。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートし続けてきました。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年。別居なども繰り返し、今ではバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。オンナの悦びと幸せを感じて、最愛の男性とのより深く、もっと濃厚に♡

「妻でも母でもひとりの女」「女は花であればいい」という思いのもと、ゆるふあで、あなたらしく。愛する人とより深い繋がりを築きたいという女性のサポートをしています。

甘え下手なオトコマエ女子、アラフォー・アラフィフ女性の恋愛・結婚、パートナーシップを応援

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

 

離婚回避できてるのでしょうか?どうすれば心に届くメッセージが送れるのか教えてほしいです。

イエントルさん

こんにちは。結婚14年目、40代半ばの主婦です。

昨年の春ごろ、夫が私と距離を取りたいと突然言ってきました。夫は私との関係に長く不満を募らせていたみたいです。何度言っても(私はあんまり言われた覚えはないのですが、、)私が変わらないことに、嫌気が差したようです。

具体的には、夫は私との関係を家族としてではなく、男と女の関係として維持したかったようです。
これまで、夫から、お休みのキスや行ってきますのキスをしてくれていましたが、私から何もアプローチが無かったのが不満らしいです。「男は単純だから、俺のためにオシャレしたり、セクシーな下着をつけたり、美味しそうにご飯を食べたりしてほし買った」と言われました。
その当時の私は、ありのままを受け入れてほしいという欲求が強く、理想を押し付けてくる夫に反発をしていました。
それでも夫は愛してくれると夫の愛情に胡座をかいていたのだと思います。

私自身、女性性を解放できていないため、全て受け身であったため、セックスレス になり2年半ほど経ちます。夫はそのことも不満のようです。夫は私はお母さんにしか見えないからセックスしたいと思えないと言っています。

6月から別居しましたが、仕事が忙しい時や一人になりたい時は、家に帰ってきます。子どもたちの関係も良好です。ただ、最近事業を始めて、多忙すぎるので、帰ってくるのは週の半分くらいです。

離婚をしたいと言われ、すぐには答えは出せないので、半年待ってほしいと伝えました。そして、半年の間、自分を見つめ直し、自分ととことん向き合いました。夫への感謝の気持ちを伝え、夫のいいところもたくさん再確認し、それを伝えてきました。
笑顔で接し、家族で楽しい時間を過ごすこともできてきます。今は夫への愛情が溢れている状況です。別居中は、あまりにも頑なな夫の態度に、別れてあげたほうがいいのかもと思い、それを伝え、具体的に弁護士さんに相談すると伝えました。その時は「さみしい、、なんでこんなことになってしまったんだろう」とメールがきました。

夫の気持ちとしては、離婚したいというより、気持ちの離れた妻と夫婦を続けることができないとのこと。誰かが洗脳して、もう一度私への愛情が復活したらいいのに、どうしても復活しないので、悲しいし苦しいとのこと。

家に帰ってきた時は同じベッドで寝ますが、背中を向け、ちょっとでも触れようものなら、拒否されてしまいます。

前に比べるとかなり柔和な態度になり、最近は「いろいろ迷惑かけてごめんね」とメールをくれるようになりました。普段はぎこちないですが、笑顔で接することもできています。

ただ、確信に迫ろうと話をすると、「俺の気持ちを無視して、普段通り接してくるのが、許せない。俺の離婚まで思い詰めた気持ちを軽視されているように感じる。もう方向転換をして、前に進みたい」と言われます。離婚の検討期限だった、年末が終わり、どうするかを確認したら、一旦は保留にするが、今後のことをちゃんと話していきたいと言われ、やはり離婚の決意は堅そうです。

ですが、夜中に何かを伝えたいのか、いきなり私の名前だけを送ってきたり、「さみしい」とメールを送ってきます。
また、彼はうつ病を発症しているようで、心療内科にもかかっています。仕事は異常すぎるほど、責任感を持って毎日深夜までやっています。休日は、いつもだるそうにしています。薬も飲んでいるようです。

私は、以前は完全他人軸でしたが、最近は自分軸で生きられるようになってきました。夫とのことは関係なく、楽しく過ごしていますが、いざ夫と対面すると、急に不安な気持ちになり、どうしたらいいのかわからなくなります。
明るく努めようと無理している感じがしてしまいます、、

このような状況ですが、夫の気持ちを教えてほしいです。
離婚したいが本心なのか、うつ病でそのような気持ちになっているのか、、
気持ちが戻ることは本当に無いのか、、さみしいのに別れたいってどうなの?とか、、

殻に閉じこもった夫へ、どうすれば心に届くメッセージが送れるのか教えてほしいです。

よろしくお願いいたします。

 

イエントルさん、初めまして。黒江香と申します。この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、どうもありがとうございます。

イエントルさん、お辛いですねぇ。

彼もお辛そうですね…

 

さて、男女のすれ違い。夫婦のすれ違い。

発端はのんの些細なことだったり、これくらいは旦那なんだし、嫁なんだし、わかってくれるだろう。

特になんにも言ってこなし、向こうもそれでいいってことだよねー

みたいな甘えや、夫婦なんだから価値感は同じのはずみたいな期待などが引き起こすのかもしれません。

受け入れてもらっている方は特に。そして、突然(に思える)お相手の浮気や、不倫、離婚宣言などに慌てふためいたところから、やっと問題認識が始まる…

 

>私は、以前は完全他人軸でしたが、最近は自分軸で生きられるようになってきました。夫とのことは関係なく、楽しく過ごしていますが、いざ夫と対面すると、急に不安な気持ちになり、どうしたらいいのかわからなくなります。
明るく努めようと無理している感じがしてしまいます、、

 

まずは、自分軸を育てて、旦那さまのこととなく関係なく、イエントルさんが楽しく過ごせる時間を持てていることは、素晴らしいですね。線をひけるようになってきたのですね。

とはいえ、対面したときに、心が揺れるのは、そんなものでしょう。

もちろん、それでも、「私は私。夫は夫。」と線を引けるうようになろうとすることは大事だと思います。100%を求めなくても大丈夫です。

自分の軸が、今はブレているということに気づけることがまず大切。あ、夫軸になってるやん。って気づくことがまず大事。そして、その都度、センターに戻していくことをするだけ。私はそう思うのですね。

 

>離婚をしたいと言われ、すぐには答えは出せないので、半年待ってほしいと伝えました。

ご自分の気持ちを言えたことも、そんな自分を大いに褒めて差し上げてくださいね。

 

>そして、半年の間、自分を見つめ直し、自分ととことん向き合いました。夫への感謝の気持ちを伝え、夫のいいところもたくさん再確認し、それを伝えてきました。
笑顔で接し、家族で楽しい時間を過ごすこともできてきます。今は夫への愛情が溢れている状況です。

とても頑張ってこられたんですねー!

 

 

>このような状況ですが、夫の気持ちを教えてほしいです。
>離婚したいが本心なのか、うつ病でそのような気持ちになっているのか、、
>気持ちが戻ることは本当に無いのか、、さみしいのに別れたいってどうなの?とか、、

 

イエントルさん、かなりムリして頑張りすぎているのではないですか?

そして、やはり今は、夫軸に傾きすぎていることも多いのではないでしょうか。

彼の気持ちは、彼にしかわからないのです。

今は、彼ご本人も、その本心がよくわからないような状態でもあるかもしれません。

 

ちょっと、辛いことを申し上げるかもしれませんが、それは考えてもどうにもならないことなのです。

どうにもならないことにエネルギーを注ぐことは、イエントルさんが、疲弊しちゃうばかりです。

そこから抜け出す方に意識を向けてみませんか。

 

 

>殻に閉じこもった夫へ、どうすれば心に届くメッセージが送れるのか教えてほしいです。

残念ながら、彼の心を変えることはできないのです。これまで、ずーっと愛されてきたあなたにも。

かつての彼の愛情を取り戻すことは難しいのだと私は思います。

 

もし仮にできるとしたら・・・

もう一度、彼があなたのことを好きになる。愛する。

もう一歩踏み込んで言うと、あなたを彼に愛させてあげることができるかどうか。

 

愛させてあげるという女性性だからこその愛し方です。

>「男は単純だから、俺のためにオシャレしたり、セクシーな下着をつけたり、美味しそうにご飯を食べたりしてほしかった」

あなたをもっと愛させてほしかったのです。

 

どれくらいの時間がかかるかもわかりません。

月日を費やしたからといって、彼の気持ちが変化して修復が叶うという保証はありません。

それでも、あなたは、旦那さまと、これから先の人生をともに生きるとコミットできますか!?

イエントルさんが、自分の人生を決めるということです。

 

今、お二人の距離は、心理的距離感はとても近い状態だと思います。

旦那さまは、【罪悪感】を強く感じていらっしゃるようですね。

【罪悪感】は癒着をつくると言われています。

強力な接着剤で引っ付いているような感じだと思ってみてください。ですので、一歩が進もうと思う方向に、もう一方も引っ張られてしまい、自分の行きたい方には好きに進めないのです。それって非常にしんどいのはわかりますよね?

その状態から解放されようとすると、接着剤をバリっとはがずしかないのです。それ相応の強い力がいるのですね。

 

おふたりの適切な距離を保つためにも、やはり、自分軸を育てていきましょう。

これまでもなさって来たと思いますが、「私は私。夫は夫」という意識です。

私のせいで、僕のせいで。という【罪悪感】を抱きにくくします。

イエントルさんが、楽しい時間を過ごすことももちろん大切ですし、よりご自身の魅力や価値を受け取ることも、自分軸を育てるうえでも大切になってきます。

 

さて、女性性の解放ができていないということをお書きですね。

ここの問題は、じっくりセッションでお話しを伺ってみたいところなのです。

そして、別記事にて女性性やセクシャリティに関してはお届けいたしますので、そちらも併せてご覧くださればと思います。

 

こちらの記事では、イエントルさんに、こちらをお届けします。

イメージワークのひとつです。

旦那さまの【罪悪感】や疲労、そしてイエントルさんの【罪悪感】や疲労を浄化して流してくれると思います。

また、許しや、女性性の解放にも繋がります。祈りや愛のエネルギーの循環もしてくれるセラピーです。

 

お風呂に入って、温まりリラックスしているときなどになさってみてはどうでしょう。

音声もお付けいたしますので、それもお使いください。イヤホンでお聞きになってみてください。

旦那さまが、隣で寝ていらっしゃるときは、彼を見つめながらなさるのもいいかと思います。

イメージの力ってすごくて、イメージなさるだけでもパワフルなのです。

 

ゆっくりと、深い呼吸を繰り返してみてください。

息を吐くごとに、体の力が抜けていき、リラックスしていきます。

あなたのつま先、ふくらはぎ、太ももの力が抜け、だらーんとしていきます。

そして、お腹、肩、両腕、首、頭の力もすーっと抜けていき、重たーくなっていくのです。

呼吸を繰り返すたびに、深い深い意識へと入っていくのです。

 

ちょっとイメージをしてみてください。

今、あなたの目の前にいる旦那さま。

ムリをなさっているのか、頑張りすぎているのか、とても辛そうに見える旦那さま。

あなたに背中を向けていても、その様子は、あなたには手に取るようにわかるのです。

 

そんな彼にちょっと魔法をかけてみると思ってみてください。あなたの愛の魔法です。

あなたが、優しく見つめると、キラキラとした金色の光が天から彼に降り注いでくるのです。

その光が彼を包み込み、なんと彼は、どんどん小さくなり生まれたばかりの赤ちゃんになってしましました。

あなたはその赤ちゃんを胸に抱き、愛おしそうに見つめ、おっぱいを与えてあげるんです。

あなたに優しく抱かれ、おっぱいを飲ませてもらい、安心したその赤ちゃんは、すやすやと眠りにつきます。

 

そして、十分に眠ったその赤ちゃん。またキラキラとした金色の光が彼に降りそそぎます。

すると今度は、だんだんに大きくなり、今の年齢の旦那さまへと変わりました。

だけど、それまでの、とても疲れてしんどそうな彼ではなく、イキイキとした本来の姿をした旦那さまなのです。

 

ここで、深呼吸をして、意識を今ここに戻してきてください。

 

音声はこちらです↓ ときおり、私の息の音が入っているのは、ゴメンナサイm(__)m

 

YouTubeにもアップしました。


こちらからもお聴きいただけます。

 

女性性とセクシャリティ開花に関しましては、こちらの記事にてお届けいたします。

イエントルさん、この度はココロノマルシェへご相談くださり、どうもありがとうございました。

イエントルさんのお心が楽になりますよう、心より願っております。

 

黒江香でした。

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう姫になる カウンセラー黒江香

夫婦・カップル セックスレスも解消!あなたと彼との仲が ますます良くなる カウンセリング

結婚したい願いも叶う 自分史上最高の彼氏ができる! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年1月28日
Next Post
2021年1月28日