男と女の相談室

バツイチ同士の恋。信じたいのに、信じ切れない。どうしたらいいのでしょうか?【ココロノマルシェ】

愛あふれるあなたさま、こんにちは~ 黒江香です。

寒い!!今日の私の住む兵庫は寒いです。リビングで暖房付けて、夫とふたり仕事にとりかかりました。あ、息子はまーだお布団で夢の中ですー^^;

今夜は、2月の追加枠と3月のご新規さまの個人セッションの募集スタートです!どうぞよろしくお願いいたします。

 

わたしたちって、信じたいものを信じているんです。それって、表面的なものではなく、心の奥底にある信じたいもの。

そして、その信じているものを現実が見せてくれるんですよねー。

あなたのこころの奥底では、どんなことを信じているのでしょう?目のまえの出来事は何を教えてくれているのでしょう?

 

向き合うべきは、彼ではなく自分自身、そのときがきているのではないでしょうか?

日常使う言葉としての「真実」と心理学的な意味合いの「真実」は少しニュアンスがかわってくるかもしれませんので、そのあたりもお届けしたいと思います。

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートし続けてきました。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年。別居なども繰り返し、今ではバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。オンナの悦びと幸せを感じて、最愛の男性とのより深く、もっと濃厚に♡

「妻でも母でもひとりの女」「女は花であればいい」という思いのもと、ゆるふあで、あなたらしく。愛する人とより深い繋がりを築きたいという女性のサポートをしています。

甘え下手なオトコマエ女子、アラフォー・アラフィフ女性の恋愛・結婚、パートナーシップを応援

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

真実を知りたいことは愚かなのか

チェロさん

はじめまして。
私は41歳バツイチで、中学2年高校2年の子供と一緒に暮らしています。
お付き合いしている人は38歳バツイチで子供はいません。

彼は同じ職場の人ですが、それ以外にも自営業をやっており、タトゥーのデザイナーをやっています。
アンダーグラウンドな仕事なので、私には理解できないこともしばしば。

仕事の休みの日は自営業のメインの仕事の日で、お客さんにその場でデザインの変更を言われたりするので、お客さんがいるときは基本電話もLINEも返事はありません。
連絡が来るのはいつも向こうから。
向こうの都合に合わせた付き合いになっています。会う頻度は週1、繁忙期は月1くらいでした。
会っても2時間。
「これって付き合う意味あるの?」と、寂しさで追い詰められてしまい、二度別れましたが、その度に時間を置いてから連絡があり、私も忘れられないこともあり復縁してしまいます。

最近、本当に彼は忙しいのか?という疑問が湧いてきました。

今まで職場恋愛ということもあり、職場の人に話さずにきたのですが、両方を知ってる人に聞いてもらいたくて、相談したところ、私が元カノだと聞いてきた人以外にも、同時進行で同じ職場の女の子に手を出していたことがわかりました。
彼にそれとなく聞いてみたところ、その子の話を真っ向否定。
「食事に誘われたけど断った。向こうから好きだと言われたけど断った。」と言います。
女の子は全く逆のことを言います。

そんな話を聞いても、まだどこかで彼の言うことを信じたい気持ちもあります。
けれど、私と他の誰かの同時進行もあるかもしれないという怖さもあります。真実が知りたい、と私が言ったところ、俺はありのままの自分を見せてるし、あなたは俺の元気の素だとはぐらかされました。

信じたい。けれど信じきれない。
私は、どうすればいいんでしょうか。もう彼と向き合うのをやめた方がいいんでしょうか。

 

チェロさん、はじめまして。黒江香と申します。この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、ありがとうございます。

 

中2と高2のお子さんをおひとりで育ててきてらっしゃるのですねー。日々、大変なこともたくさんあったでしょうねぇ。それを仮に私がやらないと!という意識だとしてもやってこれている自分をぜひ、褒めたたえてあげてくださいね♪

 

それと、ご自分のことを「愚かなのか。」と思う必要は全くないと思いますよー。

チェロさんは、今、不信感がいっぱいなのですねー。

それはどうしてなのでしょうか。

 

さて、彼とのことですが、チェロさんはどうしたいのでしょう?

彼と、その共通の知り合いの女性のどちらを信じたいのでしょうか。

さらに言うなら、その女性の言うことと、ご自身のこと、どちらを信じるのでしょうか?

 

>信じたい。けれど信じきれない。
>私は、どうすればいいんでしょうか。もう彼と向き合うのをやめた方がいいんでしょうか。

 

こういうご相談、クライアントさまからも受けます。

 

「別れたければ、別れたらどうですか? まぁ、そこは自分で決めないとねー」って、私から言われて終了です。

なんて、書いたら、薄情者!って思いますか(笑) あ、でもこれ事実です。

 

究極の話し、どちらでもいいんじゃないかと思ってます。何を選んでも、その方にとって必要なことが起こっているんですね。

 

仮に、「そんな女の影がちらついているような男、やめたらいいに決まってますよー!さっさと別れましょう。」

って、言われて別れますか?後悔しませんか?

 

もしくは、「「食事に誘われたけど断った。向こうから好きだと言われたけど断った。」って、ハッキリ否定してて、あなたのことを自分にとって元気の素って言ってくれるなんて、誠実な男性だと思うんですが、そうは思いませんか?」

って、言われたら・・・

チェロさんはどう感じますでしょうか?

 

チェロさんが何を信じたいかだと思うんです。

これって、自分をどんな存在だと思っているかなんです。

 

かつて私のクライアントさまだった女性。とてもきれいで実年齢よりも若く見えてとっても素敵な方でした。ただ、ご自身に自信がなかったんですね。

もしかしたら、見た目をとても美しくなさっているのも、どこか恐れや不安をかきけすような気持ちの方が大きかったのかもしれません。もちろん、自分を磨くことで、自信に繋がるので、それはそれでアリです。

お付き合いされている年下の彼氏さんがいました。

でね、浮気を疑い、ほんのちょっとしたことも疑い、かなり苦しんでいらっしゃいました。

 

チェロさんと同じく

>信じたい。けれど信じきれない。
>私は、どうすればいいんでしょうか。もう彼と向き合うのをやめた方がいいんでしょうか。

と何度も何度も仰っていました。

 

彼女からのお話しに、私は、彼の誠実さも感じたし、彼女の見つける浮気疑惑の証拠も、別に浮気とも感じなかったんですよね。

私は、「私はこう思いますよ。」とだけをお伝えしていきました。

最初は、「どう見ても、ブラック(浮気確定)に決まってるじゃないですか!!」とものすごい形相でも言っていたのね。

お辛かったと思います。

 

チェロさん、彼女が何を真実としているかわかりますか?

 

彼は私という彼女がいながらも、浮気をするような男性。

私は、愛する男性から、浮気をされるような女。

 

です。

心理学的な意味合いの真実は、「事実に自分の解釈を加え意味づけしたもの」のことなのですね。

事実は変えられないけど、真実はいかようにも変えられるというのが心理学的見解です。

 

私は愛されない

私は大切にしてもらえない

私は選ばれない

 

そのような思い込みもあるでしょう。そうすると、事実にその思い込みを意味づけしちゃいます。

 

自分への信頼がないんです。

自分を信頼できていないから、お相手のことを信頼できないんです。

 

信じて裏切られたらどうするんですか?

それって、バカみたいじゃないですか。

そんなことを思うかもしれません。実際にそうおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

それって、実のところ信頼とは言いません。

今は、信頼できないほどに、心が傷ついているのです。

 

あなたが裏切らないって約束してくれるなら、信じてあげてもいいわよ。

彼氏なんだから、ちゃんと信じさせてよ。

それって、取り引きであったり、相手をコントロールすることですよね。

 

これだけあなたに合わせて尽くしているんだから、私を愛してくれるよね?

という犠牲もしたり、期待の感情も持つんですよね。

 

これって、よくよりがちなんです。

そうならざるを得ないほどに、あなたの心が痛いんです。

 

チェロさんは、今、不信感がいっぱいなのですねー。

それはどうしてなのでしょうか。

 

>私は、どうすればいいんでしょうか。もう彼と向き合うのをやめた方がいいんでしょうか。

ご自身と向き合うときなのではないでしょうか。

もちろん、これまでもなさって来たかもしれません。ですが、今一度。

 

>私と他の誰かの同時進行もあるかもしれないという怖さもあります。

これはどうしてそう思うのでしょう。

過去にもこういうご経験があるのでしょうか。元旦那さまですか?元カレですか?

 

セッションなら、ここもぜひ掘りさげたいところですね。もしかしたら、過去の男性とのこともあれば、お父さんが浮気をしていたとかそういうことも絡んでいるかもしれません。これは実際にお話しをお聞きしてみないと何とも言えないのですが…

ここでの痛みを解放していくこと。

過去を過去としていくこと。

ここで感じてきた感情の解放や、押し殺してきた感情があるのなら、救いあげてあげることが必要かと思います。

 

そして、

私は愛されない

私は大切にしてもらえない

私は選ばれない

 

のような思い込みをお持ちであるのなら、その思い込みを書き換えるのも、今後お幸せなパートナーシップを築いていかれるのは大切ですよね。

もしお心当たりがあるのなら、

誰に、もっと愛されたかったんだろう。大切にされたかったのだろう。どうしてほしかったのだろう。

と自分に心に聞いてみてください。そこでいろんな感情も湧きあがってもくるかもしれませんが、それもそのままに感じてみてくださればと思います。

 

また、この作業は痛みが強ければ、かなりハードだと思います。

その際は、どうぞカウンセリングをご利用してみてください。カウンセラーを頼ってみてください。

 

 

私のセッションでは、過去の痛みの解放や、あなたのお幸せにはもう要らない思い込みを書き換えていくことを、カウンセリングやセラピーを用いてお手伝いしています。

本日21時から、2月の追加枠と、3月の日程を募集スタートします。もしよかったら、ぜひ私のカウンセリングもご利用してみてくださいね。

 

 

チェロさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきありがとうございました。

チェロさんのお幸せをこころより応援しております。

黒江香でしたー。

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう姫になる カウンセラー黒江香

夫婦・カップル セックスレスも解消!あなたと彼との仲が ますます良くなる カウンセリング

結婚したい願いも叶う 自分史上最高の彼氏ができる! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年2月1日
Next Post
2021年2月1日