恋愛・結婚に悩めるあなたへ

どうしたら、夫はゴミをゴミ箱に捨ててくれるのでしょうか!?【夫婦問題】

愛あふれるあなたさま、こんにちは~黒江香です。感情のオンパレードのような日々を過ごしているワタクシです。感じちゃうもの仕方ないのよねー(;’∀’) ホント、感度が上がったようで、ますます感じやすいみたいだわ(苦笑)

さて、クライアントさまとお話ししていて、「あー、あるあるだな」「ちょっとしたことで、イライラ解決できるのにー」って思うことがあったので、ご承諾いただいて、そのエピソードをお届けしますね。

夫がゴミをゴミ箱に捨ててくれない。靴下脱ぎっぱなし。子どもがおもちゃをそのまんまにする。いっつも片づけるのは私ばっかり!!なんで、片づけひとつまともにできないのよ!!って、怒りを爆発させていませんか?

そして、そうなるとき、そこには、あなたの心の傷の痛みが反応しているのかもしれませんが、そこはカウンセリングなどで癒しや手放すことを進めるとして

本日は、ちょっとしたことで解決できるよう発想のコツをお届けしますね。無駄に悩む時間を減らしましょう♡

こんにちは、カウンセラーの黒江香です。

15年以上、甘え下手なオトコマエ女子の、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートし続けてきました。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年超え。別居なども繰り返し、今ではバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

彼氏が欲しい。もっと彼氏と仲良くしたい。ダンナさまからもう一度愛されたい。オンナの悦びと幸せを感じて、最愛の男性とのより深く、もっと濃厚に♡アラフォー・アラフィフ女性の恋愛・結婚、パートナーシップを応援

自身の失敗ともいえる経験から得た「妻でも母でもひとりの女」「女は花であればいい」という思いのもと、ゆるふあで、あなたらしく。愛する人とより深い繋がりを築きたいという女性のサポートをしています。

セッションの中で出たクライアントさまとのやり取り。

旦那とのコミュニケーションを、どうとっていいかわからないという彼女。

彼女が本当にわかって欲しいことや伝えたいことは伝わっていないのかも!?と感じたんですね。

旦那さまに、してほしいこと、もしくはやめて欲しいことってどんなことでしょうか?という話しになったんですね。

 

で、彼女が困っていたこと。

 

食事中に夫が、ティッシュを使うのだけど、そのティッシュを捨ててくれずに、ずーっとテーブルに置きっぱなしにしてあるのがすごくイヤ。

でも、それを私が捨てるのは、夫のお母さんになるみたいで、やりたくない。

なんで、捨ててくれないんだろう。

食器は流しまでもって行ってくれるのに、ティッシュはずーっとテーブルの上にあるまんま。

 

どういう風に伝えたらいいのでだろう。

 

というもの。このご相談を聞いて、私が彼女に質問したこと

私:「ゴミ箱って、テーブルの近くにありますか?遠い?」

彼女:「ないです。」

 

私:「近くにゴミ箱を置いたらどうでしょうか?」

彼女:「ゴミ箱をいくつも置くと、そのゴミ箱のゴミを集めて回るのが大変でイヤだからおいていないんです。」

 

私:「なるほど~ そうですよねぇ。確かに。じゃ、こどものとき紙で箱を折ったこととかありませんか?紙箱とか作って、食事中に出たティッシュとか魚の骨とかを入れる使い捨てのゴミ箱を食事のときに置いてみてはどうでしょう?」

「旦那さま、ゴミ箱がすぐそばにあって、そこに捨ててって言えば捨ててくれるように思うのですが・・・」

彼女:「(目がキランとして)あー、そういえば、ゴミ箱が少ないって前に言われたことあるんです。それで解決しそうです!」

「紙箱なら、すぐにできます!」

 

ですって~

同様にして、彼女は洗面所にも使ったティッシュが置きっぱなしで困っていらしたのですが、ここは、100均とかで変える鏡に吸盤でくっつけるとか、マグネットでくっつけるタイプの小さなゴミ箱を設置してみることを試してみることにしたんです。

 

 

このときお話ししたこと

それは「当たり前の違い」なんです。

実は前回のセッションのときに、「(誰かの決めた)常識・正しさ」に苦しめられているということがよーくわかったのです。

今回のことで言えば

彼女にとっては、食器運ぶときに、ゴミも運んで台所のゴミ箱に入れればいいのに。という常識であり正しさ。

だけど、それは彼にとっては面倒なのかもしれません。

ただそれだけ。

 

ならば、同線を整えたり、手間を省く工夫したり、ルールを緩めたりすれば、いいだけのこともある。

正しさに縛られていると、そこに目が向かないんですよねー。

 

それがいつの間にか、「夫は言ってもわかってくれない人」という風に変わり

 

「私の言うことは聞いてくれない。」

「私のことは大切にしてもらえない。」

「私の気持ちはわかってもらえない。」

 

という思い込みセンサーに反応してしまうのは、やっぱり避けたい!ですよね。

だって、どんどん、そんな現実をつくっちゃうもの。

 

このような思い込みは、カウンセリングにてワークやセラピーなどで癒して、手放していくことをもちろんやります。

そして、日常にて反応するような出来事を防げるものは防ぐ。

ということも平行してやってみませんか?

 

そういうこともやりながら、

 

「私の言うことは聞いてくれない。」

「私のことは大切にしてもらえない。」

「私の気持ちはわかってもらえない。」

 

に結びつけてしまうクセを手放して、

 

「私は、大切にされる存在。」

「私は、大切な人から、尊重される。」

「私の気持ちは、大切にしてもらえる。」

 

を上書きしていきましょう♡

大丈夫。あなたにもできますよ♪

 

彼女にもお話ししましたが、私は、大失敗ともいえるような苦々しい経験がいっぱいあるのですよー(;’∀’) だから気づけること、学んだことがあるのです(笑)

 

彼女からのメッセージ

香さんに話を聞いてもらって、怒りを浄化できたし、何より問題解決できてスッキリできました!

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう姫になる カウンセラー黒江香

セックスレスも解消!あなたと彼との仲が ますます良くなる カウンセリング

結婚したい願いも叶う 自分史上最高の彼氏ができる! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年2月24日
Next Post
2021年2月24日