オンライン相談室

元カレを許せません!神様の世界の気がして、とうてい自分には無理だと思ってしまいます。

愛あふれるあなたさま、こんにちは~ 今日はちょっと肌寒い。「あれー、あんなに暖かだったのに!これじゃ、冬みたいじゃん。」と思ったワタクシです。

さてさて、本日は、許しのお話し。ずーっと、相手を憎み、恨み、怒りで満載のときって、結局のところあなた自身が辛いんですよね。だから、その怒りを解放できるようにセッションでもアプローチします。

相手を許すって、あなたが許せないと思うことをした相手を、「してもいいよー。それでいいよー。」と受け入れることとは、私は違う気がします。

もうそんなことどうでもよくなるくらいに、自分が幸せでいること。ではないでしょうか?

そのためにも、まずは、「この恨み、はらさせていただきます!」って思いっきりやることが大事かなーと思うのです。あ、イメージとかお恨み帳でね(笑)

こんにちは、カウンセラー・セラピストの黒江香です。15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートしてきました。

あなたの女性性やセクシャリティをひらいて、本来のあなたの魅力をそのままに、愛させ上手な女性と導きます♡

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

 

別れた彼を許し、新しい恋愛がしたい

サクちゃんさん

つい先日、2年半交際した彼に振られてしまいました。去年10月は私の誕生日でした。彼から手紙をもらったのですが「1年後の誕生日には結婚しようね」と書かれていました、とてもうれしかったです。なのに、いざ、どこに住む?とか生活の話をすると彼のテンションが下がる一方なのです。私も不安が募り、彼に聞いてみたところ「1度失敗しているし、自信がない」「誰かと暮らすことに息苦しさを感じる」とネガティブなことしか言いませんでした。

とうとう私が「将来がない付き合いはイヤ、結婚しないなら別れる」と言ったら「じゃあ、別れよう」とアッサリ言われてしまいました。「2年半付き合ってくれてありがとう」とだけ挨拶しました。それ以降は泣いたり、すがったり、連絡は一切取っていません自分でも別れ際はきれいに締めくくったと思っています。

1週間ほど泣きましたが、少し回復したところ、彼に本を貸していたことを思い出しました。早いうちに返してもらった方がいいだろうと思い、LINEしようとしました。するとブロックされていることに気づきました。正直、別れの時よりショックで、更にさらに泣きじゃくってしまいました。

心のどこかで復縁を望んでいたのかもしれません。その期待が、LINEブロックで「可能性を今度こそ絶たれた」ことに絶望し、泣いて泣いて、今もなんともいえない絶望と喪失感があります。2年半少しでも愛し合った相手を拒絶した彼の行為が許せません。別れて2週間、いまは怒り、恨み、許せない、そんな感情ばかりです

私は年齢が44歳であることもあり、今度こそ生涯のパートナーを見つけたいと思っています。しかし、こんなネガティブな感情でいっぱいの自分が次の恋愛に向かうにも抵抗があります。どうしたら元カレを許せるでしょうか。どうしたら次の恋愛に行けるでしょうか。よくカウンセリングの世界では「自分を癒す」「相手を許すことが自分を許す」と言われていますが、それは神様の世界の気がして、とうてい自分には無理だと思ってしまいます。

 

サクちゃんさん、はじめまして。黒江香と申します。

 

その男、許さんでええやん!

 

おそらく、セッションにてサクちゃんさんがお越しになったら、私の第一声はこうでしょう。

そして、サクちゃんさんとともに、その男をメッタ刺しの刑にするでしょう。

えぇ、もちろん、誰にも咎められもしない、罪にもならない、セッションルームでの秘密のプレイです(笑)

 

元カレを許さないと、次の恋愛行けないなんて、誰が決めたのでしょうか。

元カレを許さないと、幸せになれないなんて誰が決めたのでしょうか。

 

仮にそんな、ルールがあったとしても、「そんなルール私には関係ないわ。」で参りませんか。

>「2年半付き合ってくれてありがとう」とだけ挨拶しました。それ以降は泣いたり、すがったり、連絡は一切取っていません自分でも別れ際はきれいに締めくくったと思っています。

めっちゃ、頑張ったんですねー。でも、心では泣いていたのではないでしょうか?。飲み込んだ言葉もあるのではないでしょうか。

 

>心のどこかで復縁を望んでいたのかもしれません。その期待が、LINEブロックで「可能性を今度こそ絶たれた」ことに絶望し、泣いて泣いて、今もなんともいえない絶望と喪失感があります。2年半少しでも愛し合った相手を拒絶した彼の行為が許せません。別れて2週間、いまは怒り、恨み、許せない、そんな感情ばかりです

 

これが、今のサクちゃんさんの正直な気持ちですよね。そこを抑える必要なんてないんです。思いっきり、出して出して出しまくってみませんか?

 

セッションだったら、こんなこと言わせちゃうかもしれません。

一度失敗したからって、ビビってんじゃねーよ。

自信がないとかほざいてないで、自信つけようとちょっとは頑張れや。

自分から「結婚しようね」って言ったくせに、ふざけんじゃないわよ。

私が「将来がない付き合いはイヤ、結婚しないなら別れる」と言ったからって、そこであっさり別れるなんて、なんでなん!?

そこは、頑張るところちゃうん!?

おまけに、LINEブロックするなんて最低男!!

あんたなんか、一回死んで来い。

 

まだまだ、足りないかしら、それとも十分でしょか?

つい、いろんな思いが(笑)

実際にやってみると、呼び水になって、どんどん言いたかったことが出てくると思ます。

 

しっかり罵倒したのちには、サクちゃんさんの本音もでてくるかもしれません。

彼の言動に、もちろん怒りや恨み、許せない思いがたくさんですよね。

そして、その裏には

 

「私のことを大切にしてもらえなくて、悲しい」

「もっと一緒にいたかったから、寂しい」

「ずっと愛したかったのに、これ以上愛せないなんて、寂しいし」

「愛してほしかったから、辛い」

「結婚して、あなたと幸せになりたかったのに、それができないなんて悲しい」

「もう、繋がれないなんて、寂しい」

 

このような感情が湧いてくるかもしれません。

これらを、イメージの中で、元カレに伝えていくんです。

ふと、イメージの中の元カレから、メッセージを受け取れることもあるかもしれません。

言いたいこと言いまくったら、スーッとして、もうどうでもいいかって思えてくるかもしれません。

 

この一連のプロセスがが、サクちゃんさんの癒しに繋がります。

ネガティブな感情いっぱいでも大丈夫。そんな自分も、「それが私やもんねー。しゃーないやん。」って、言ってあげるのが、自分を許すだとも思います。思えないときがあっても、それをも含めてね。

 

いかがでしょうか?

まずは、自分の感情と向き合い、解放し、自分に寄り添うことで、自分を癒す。

そのうえで、サクちゃんさんが、本当に望むパートナーシップや、人生をデザインしていくのはどうでしょうか。

 

ちょっと余談(といいつつ、本丸の可能性あり)になりますが、元カレへの怒りや感情を感じていく過程で、「あれ、これ、オカンにも同じこと思ってるわー」なんて気づいたのなら、せっせとオカンにもやりましょう。

 

次なるステップ

>私は年齢が44歳であることもあり、今度こそ生涯のパートナーを見つけたいと思っています。

サクちゃんさんが、幸せを感じるパートナーシップを貪欲に描いてみましょう!!

 

〇サクちゃんさんに、ふさわしい生涯のパートナーの条件100個を出してみる

〇生涯のパートナーとの、理想の生活を描いてみる

住む部屋、住む場所、理想の生活スケジュール、食事 など、文字でも写真でも、イメージしやすいものでいいので描いてみる

〇サクちゃんさんに、ふさわしい生涯のパートナーとともに過ごす、自分をイメージしてみる

どんな装いをして、どんな言葉を使い、どんなふるまいをして、どんな風に笑うのでしょう

 

このあたりと向き合ってみてはどうでしょう。

 

女性性とセクシャリティをあげる

ご相談文には、触れられていませんでしたが、女性としての自分のことをどのように思っていらっしゃいますか?

私は、サクちゃんさんの、女性性やセクシャリティの部分にも触れていくかと思います。

もし、そこをひらくことに抵抗があるのだとして、それがパートナーシップに何らかの影響をもたらしているのなら、女性性・セクシャリティを扱っていくのをおススメします。それは、抵抗を覚えるのなら本来は女性性もセクシャリティも豊かなのだと思うからです。

 

サクちゃんさんにとってちょどいい、男性性と女性性のバランスがとれるようになると、実際のパートナーシップいおいても心地よい関係性が築けるようになるものだと思っています。

 

サクちゃんさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきましてどうもありがとうございました。

サクちゃんさんの、お幸せを心より願っております。

 

サクちゃんさんのように、元カレを許して新たな恋をしたい♡そんなあなたは、こちらの個人セッションへどうぞ

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

 

 

主なご相談は、セックスレス解消・別居や離婚危機・夫婦仲修復したいといった夫婦問題や、恋愛がうまくいかない・彼氏ができない・恋愛未経験など恋愛・パートナーシップ問題です。

「どん底だった私に、光が見えました!」「去年の自分に、今頃はとーっても幸せだよって教えてあげたいです。」「ここまで修復できるとは自分でも驚きです(≧∀≦)」「もう女として見れないといわれていたのに、レスが解消しました。」

「いきなりですが、彼と付き合うことになりました!!」「実は、この前話してた彼とお付き合いすることになりました!」「彼とは、なんだかんだで、香さんのおかげで続いております~」「次は一緒に生きるパートナーに出会える日を楽しみにしているところです。」のような喜びのお声がいっぱいで、嬉しいです。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年のバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう

大切にされない関係を卒業して、自分史上最高のパートナーシップを叶える! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年4月5日
Next Post
2021年4月5日