オンライン相談室

ヘラクレス!と思たのに…モテたい浮気男だった!?

愛あふれるあなたさま、こんにちは~ 昨夜夫と、私の両親のところに行ったんですね・・・そしたら、「お父さんは、かおちゃんの前だと、あーやって(愚痴とか弱音とか)言いたくなるんだねぇー」と。そう、そうなんです!ワタクシ愚痴でも弱音でも言いたくなる女みたいです(笑) で、「誰かさんもやん(笑)」と夫には言っておきました!

さて、心理学を学ぶと、いろいろ心理分析ってやっちゃいますよね。で、こころのことのはずなのに、思考がうごく、うごく^^; 心理学でもスピでも何でも、分析とかした先に、どう思ったの? じゃぁ、自分はどうしたい!? どうする!?がやはり大切なんじゃないかと思うのです。

無価値感が、あると受け取るときに、何かを与えないと、役に立たないとって思うものでしょうし、罪悪感も伴いやすいのですが…

怖さを超えて、自分の悦びを受け取ることを優先してみるのはどうでしょうか?

こんにちは、カウンセラー・セラピストの黒江香です。15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートしてきました。

あなたの女性性やセクシャリティをひらいて、本来のあなたの魅力をそのままに、愛させ上手な女性と導きます♡

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

 

武闘派女子を実感しています。分かっていても苦しいです。

1人が好きちゃんさん

こころのマルシェの皆様こんにちは。
いつもブログなど参考にさせて頂いてます。

1年前にヘラクレスくんと出会い、出会えたのも私の魅力が上がったからだと、理想のカップルなんだろうと思っていた矢先、彼が浮気をしようとしていたのが発覚しました。
(全く顔も性格もわからない人とワンナイト予定…)

元々私はヘラクレス君をワンナイト予定の1人の人として見ておらず、すぐサヨナラしようと思っていた所、猛アプローチされ、気付いたら付き合って1年も経っていました。

ただ私と出会うまではヤリチン。私もそのうちの1人かもしれないと疑いつつお付き合いが始まりました。

いざ付き合ってみると、私の理想の項目を100個中99個当てはまるような、なんでも私のお願いを叶えてくれる王子様のような人です。

私も彼を幸せにしている自信もあったので
この人なら信じても良いかもと思ってたのですが…私の無価値観が生理前に爆発し、
冬頃にハニートラップを仕掛け、引っ掛からなくて安心していたところ、今釣れちゃいました。泣き笑い!

一筋縄でいかないのが好きだなあ。と武闘派女子を実感しています。

よーく考えてみると、付き合った当初はこんな私と付き合うヘラクレスくん。ほんと不思議。自慢の彼氏。だったところから、

最近の私はすごく良い女になったなぁ。
彼からも頑張ってるもんね。と認められてるし、
ヘラクレス君は私の魅力分かってるのかしらと

「ほら浮気でもしてきて、私が1番体も心もいい女だわって実感してきなさいよ」という私の潜在意識を読み取り、今回も私の夢をヘラクレス君が
叶えてしまったように感じました。

彼は罪悪感が強いタイプなようにも感じます。
だから私は価値観が強くてある意味お似合いのような…

ヘラクレス君(本当のヘラクレス君に失礼なので名前改めます。)ではなく、歩く下半身は本命と体を別に分けている(刺激を求める・まだモテると認識したい)または見捨てられ不安からの保険(過去に離婚歴あり)なのかなと色々考えましたが結局自分がどうしたいかなのでしょうか。

歩く下半身は捨てて
本当のヘラクレスくんを探しに行こうとも出来るし、私は自由なんですが…

こーんなにうまくいってるのにどうして?
しょーもないことしないで〜と思いつつも、
やっぱり歩く下半身のことを愛してるみたいです。

なかなか友達に理解されにくい私の結論なのですが、起きていることに全て意味があるとしたら、何を私はしたかったんだろうと考えてます。
ただ被害者、悲しい、怒りで終わらせたくなくて。私も引き起こしたことだと思うので…

この私の推理は心理学的には当たってるんでしょうか。

ネタにして下されば嬉しいです。

 

1人が好きちゃんさん、はじめまして。黒江香と申します。

このネーミングが、私は自立系武闘派女子ですよ~と醸し出してますね。そして、この文才!!ウラヤマシイです~

そして、なかなかの武闘派女子っぷりが、私は好きですねぇ。

 

>ヘラクレス君(本当のヘラクレス君に失礼なので名前改めます。)ではなく、歩く下半身は本命と体を別に分けている(刺激を求める・まだモテると認識したい)または見捨てられ不安からの保険(過去に離婚歴あり)なのかなと色々考えましたが

1人がすきちゃんさんの、分析、さすがですね^^

彼も相手に認めてもらうことを欲していいるのかもしれませんね。それがセックスでもある。承認欲求、満たされる気がするでしょうねぇ。

実は自分に自信がもてない、自己肯定感も低いところがあるのかもしれないですね。

とはいえ、それはそれです、彼のことです。

 

そして、私が大切だと思うのは、1人が好きちゃんさんもお気づきのように

>色々考えましたが結局自分がどうしたいかなのでしょうか。

これです!

 

1人が好きちゃんさんが、もうこの生き方は、そこそこでいいわーと思えば、いつからでもシフトチェンジはできると思うんです。

一筋縄ではいかないのが好きな武闘派女子人生を、もうやーめたー!もできるかもしれませんし、そういう女なんだもの、しゃーないよねーでもいいんです。

 

>冬頃にハニートラップを仕掛け、引っ掛からなくて安心していたところ、今釣れちゃいました。泣き笑い!

私のこと好きなら、このハードるを飛んでみせなさいよ! というお試し行動というものですよね。

飛んだら、飛んだで、安心する一方で、じゃ、これはどうよ!って次から次になってしまいますし、厄介ですよねー。

 

>よーく考えてみると、付き合った当初はこんな私と付き合うヘラクレスくん。ほんと不思議。自慢の彼氏。だったところから、

>最近の私はすごく良い女になったなぁ。
>彼からも頑張ってるもんね。と認められてるし、
>ヘラクレス君は私の魅力分かってるのかしらと

>「ほら浮気でもしてきて、私が1番体も心もいい女だわって実感してきなさいよ」という私の潜在意識を読み取り、今回も私の夢をヘラクレス君が叶えてしまったように感じました。

 

彼が認めようと、そうでなかろうと、1人が好きちゃんさんは、「私、イイ女だわー」って思ってたらいいんだと思うんです。

「こんな私」という表現に、私は心がチクッとして、胸がギュッとした感じがしました。

 

こんな私だと思う、自分のことを、そのまんまに抱きしめてあげませんか?

「こんな私」に釣り合うのは、「こんな男」だと、私は思うんです。

だから、自分を「こんん私」に下げる必要はありません。

無価値感があると受け取るときに、何かを与えないと、役に立たないとって思うものですし、罪悪感も伴いやすいのですが…「こんな私」はもう要らないのではないでしょうか?

 

もし、「こんな私」だと思わされるような何かがあったとしたのなら、そこはカウンセリングで、癒し、手放していけばいいのかなって思います。

そして、相手が認めてくれるから、イイ女ではなく、自分が自分でイイ女だと思える証拠集めをしてみてはどうでしょう。

で、セックスにおいてなら、自分の悦びを探求するのもいいと思うんですよねー

相手を喜ばせるテクニックとかじゃなく、自分が悦ぶことで、相手の男性に喜びを与えるというセックスを探求してみるなんていかがですか♡

 

>「ほら浮気でもしてきて、私が1番体も心もいい女だわって実感してきなさいよ」

浮気せんでもいいし、彼が浮気しようとも思わないくらいに、「心も体もわたしがいいでしょ♡」で、いいんじゃないでしょうか。

 

そして、1人が好きちゃんさんは

ヘラクレス君かと思ったのに、歩く下半身だった彼を、愛し続けるもよし

別のヘラクレス君をゲットしに行くもよし

どちらを選んでも、幸せにしかならないはず。

 

怖さを超えて、自分の悦びを受け取ることを優先してみるのはどうでしょうか?

1人が好きちゃんさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、ありがとうございました。

1人が好きちゃんさんの、お幸せを心より、応援していますね。黒江香でしたー

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

 

主なご相談は、セックスレス解消・別居や離婚危機・夫婦仲修復したいといった夫婦問題や、恋愛がうまくいかない・彼氏ができない・恋愛未経験など恋愛・パートナーシップ問題です。

「どん底だった私に、光が見えました!」「去年の自分に、今頃はとーっても幸せだよって教えてあげたいです。」「ここまで修復できるとは自分でも驚きです(≧∀≦)」「もう女として見れないといわれていたのに、レスが解消しました。」

「いきなりですが、彼と付き合うことになりました!!」「実は、この前話してた彼とお付き合いすることになりました!」「彼とは、なんだかんだで、香さんのおかげで続いております~」「次は一緒に生きるパートナーに出会える日を楽しみにしているところです。」のような喜びのお声がいっぱいで、嬉しいです。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年のバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう

大切にされない関係を卒業して、自分史上最高のパートナーシップを叶える! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年4月13日
Next Post
2021年4月13日