恋愛・結婚に悩めるあなたへ

【夫婦仲修復】していく人と、そうでない人との決定的なちがいとは!?

【4/23から、5月の個人セッション募集スタートです。】

愛あふれるあなたさま、こんばんは~

今日は、朝からずーっと、ビジネスについての学びの日。これまで、ご夫婦仲に悩める方、別居中の方、セックスレスを解消したい方など、いろんな状況の方にお越しいただいたなーって、振り返っておりました。

 

もちろん、100%修復していかれるわけではありません。レスも解消していく人とそうでない方といらっしゃいます。

また、離婚がその方にとってのお幸せに繋がる場合だって、あるので、修復だけが幸せではないんですよね。

 

なのですが、修復したい!って願ってセッションを受けても、していく人とそうでない人とって、違いがあります。

 

中には、怒りが湧いたり、気分を害する方もいらっしゃるかもしれませんが、本気で、旦那さまとの仲を修復したい♡ と思っているあなたは、ぜひ最後まで読んでくださればと思います。

 

湧き上がった怒りや、嫌な気持ちもどうぞ、フタをしないでください。それを、感じてだしてあげることも、大事なププロセスです。

 

 

こんにちは、カウンセラー・セラピストの黒江香です。15年以上、女性のしあわせなあり方、生き方、パートナーシップなどをサポートしてきました。

あなたの女性性やセクシャリティをひらいて、本来のあなたの魅力をそのままに、愛させ上手な女性へと導きます♡

 

 

自分の【正しさ】を振りかざしていませんか!?

ご夫婦関係が、悪くなっていくきっかけや、離婚問題が浮上するきかっけって、ご夫婦それぞれです。

 

ちょっと想像してみて欲しいのですが…

喧嘩って、正しさ争いですよね?

 

「こっちがいいに決まってるやん!」

「フツウはこうするものでしょ」

「なのに、どうして、〇〇してくれないの?」

「それって、私のこと大事にしてくれてないってことだよね!?」

 

 

例えば浮気。

もしも、あなたの旦那さまが浮気をしたら

 

誓いを破られた

傷つけられた

裏切られた

酷い扱いを受けた

 

こう思って、あなたが怒るのだって、悲しいのだって、悔しいのだって、ごもっともです。

 

泣きわめいたり、相手の非難したり、責めることだって、そりゃしますよねー。

 

ただ、修復したい、修復しようって決めたのなら、いつまでも旦那さまを責めて攻撃しているのでは、残念ながら修復は難しです。

 

 

パートナーシップって対等なんです。

フィフティー・フィフティーなんですよね。

 

 

こういうことを言うと、

 

「なんでですか!? 浮気したらダメじゃないですか」

「私が傷つくのくらい、わかるじゃないですか」

「浮気するなんて、人として、ダメでしょ」

「なのに、許すないといけないなんて、バカみたい」

「私ばっかり、いつも我慢ばっかり・・・」

 

 

許さなくてもいいです。

浮気はダメだって思っててもいいです。

 

ずーっと被害者でいたいのなら、いてもいいです。それも、あなたが選んだ生き方だもの。

 

 

もしも、あなたが、旦那さまとよりを戻したいのなら、また愛し・愛される関係を築きたいのなら、被害者でずーっといることは手放す方が幸せだと私は思います。

 

 

夫婦はお互い様であることを認めること。

 

 

被害者がいるということは、加害者がいます。

被害者のなあたが、彼を責めるということは、あなたも加害者ポジションになるんです。

 

 

それって、敵同士なんですよ。

 

 

あなたは、敵である人とと、仲良くできますか?

愛すること、できますか?

 

 

浮気した相手をすぐに許せとは言いません。

浮気したのは、私が悪いんだ…って自分を責めすぎなくてもいいです。

 

離婚を選んだっていいのに、やり直すって決めたなら、腹を括りましょう。

 

浮気をした夫でも、私は好きなんだ。一緒にいたいんだ。また、愛し・愛される関係を築きたいんだ。

この人にとって、最愛の女でいたいんだ。

 

あなたの素直な自分の気持ちを、認めることだと思います。

 

ここに素直になれる人は、旦那さまとの修復をなさっていくんですよね。

 

 

旦那さまが

 

開き直る

逆切れする

あなたを攻撃してくる

暴力や暴言で、向かってくる

論点をすりかえる

 

こんな辛い状況があるかもしれません。

でも、こういう状況も変えていけますよ。

 

もし、こういう状況で悩んでいるのなら、今、あなたが、旦那さまを、どんな目で見ているのかをちょっと振り返ってみませんか?

 

どうせ、また裏切るんでしょ!?

私を傷つける最低な人

 

そんな意識で、そんな目で見ているのかもしれません。

ここまで修復できるとは自分でも驚きです(≧∀≦)

 

旦那さまの不倫、レス、別居を経て、修復なさった方からのお声です。

 

あなたは、これから先も、旦那さまを恨み続け、責め続けますか?

それとも、自分史上最高にラブラブな夫婦関係にシフトしますか?

 

決めるのはあなたです。

 

あなたの心を整えることで、愛される人生は手に入りますハート

不安な気持ちがあっても大丈夫。誰もが、そこからのスタートです。

 

ご夫婦仲修復を目指すあなたをサポートいたします。5月スタートの個人セッションは4/23から募集スタートです。

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

 

 

主なご相談は、セックスレス解消・別居や離婚危機・夫婦仲修復したいといった夫婦問題や、恋愛がうまくいかない・彼氏ができない・恋愛未経験など恋愛・パートナーシップ問題です。

「どん底だった私に、光が見えました!」「去年の自分に、今頃はとーっても幸せだよって教えてあげたいです。」「ここまで修復できるとは自分でも驚きです(≧∀≦)」「もう女として見れないといわれていたのに、レスが解消しました。」

「いきなりですが、彼と付き合うことになりました!!」「実は、この前話してた彼とお付き合いすることになりました!」「彼とは、なんだかんだで、香さんのおかげで続いております~」「次は一緒に生きるパートナーに出会える日を楽しみにしているところです。」のような喜びのお声がいっぱいで、嬉しいです。

19歳で出会ったパートナーと紆余曲折ありつつ25年のバカップルを謳歌しているアラフィフ妻でもあります。

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆カウンセリング・イベントの最新情報はこちら

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆男と女の心理を学ぶ【男と女の相談室

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆ブログの更新はTwitterFacebookでお届け フォローしてくださると嬉しいです♪

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆ブログでは書けない赤裸々トークや、ゲリラ募集はメルマガにて♡

色香を高めてオンナをあげる! オトコマエ女子が女性性をあげて最愛の彼を虜にしちゃう

大切にされない関係を卒業して、自分史上最高のパートナーシップを叶える! カウンセリング

No Comments
Previous Post
2021年4月21日
Next Post
2021年4月21日