オンライン相談室

【ご相談に回答】セックスは気持ちが盛り上がらず、優しい主人に応えたいのに…申し訳なくて困ってます。

9月のセッション(単発&お得なセット)は、ただいま受付け中です。

愛あふれるあなたさま、こんにちは~  今日から2日間ひとり合宿しまーす。

「え、この間もしてたやん!?」と思ったあなたさま、はい、大正解です。

 

あたまをしっかり休めつつ、自分に集中してしたいことがあったりで、そんなとき私はひとりになる時間が必要なんです~

とはいえ、快く送りだしてくれる夫あってこそ! めっちゃ感謝しております♡

 

本日はセックスについてのご相談。

ご主人とのスキンシップやキスは嬉しいけれど、セックスになると・・・というものです。

こころとカラダは密接です。

 

こころに、感情に、フタをせざるを得ないようなことがあれば、カラダも感じにくくなります。ギュッと力が入ったり、緊張してしまうもの。

こころとカラダ両方から、緩めていく。それもゆっくりと。

そんなことをお話ししたいと思います。

 

“妻でも母でもひとりの女”結婚20年経っても、「お前しかいない!」と言われ続けちゃう愛され妻の極意

15年以上、延べ3000名を超える”恋愛・結婚に悩める女性″を笑顔にしてきた カウンセラーの黒江香です。

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしてまいります。

ココロノマルシェはこちら

 

本日のご相談はこちらです。

どうにもセックスは気持ちが盛り上がらず、困っています。

Mさん

セックス・性欲について相談させてください。

4年程前に仕事が激務で体調を崩したり、彼氏とうまくいかなかったり
色々なことが重なったせいか、ある時期から性欲が無くなってしまい、
そのまま数年過ごしています。

当時、付き合っていた彼氏とセックスレスになり、
険悪なムードになり、とても辛かったです。
彼はしたいけど、私は性欲自体が無く・・・という感じです。
生理、体調不良、性欲があまりないことを伝えても理解がなく、
自分がしたい、ということを押し付けられ、
会うたびにプレッシャーを感じていました。

「もう応えられないので別れたい」と言っても
それは嫌だ、二人で努力しよう、と応じてはくれず。
私も結婚願望があったので、踏ん切りがつかずでグチャグチャでした。

結局、解決することはなく、最終的にはさんざん振り回されたあげく、
セックスレスを理由に私がフラれる形になり、とても嫌な思いをしました。

今思い返しても、
私は何してたんだろう、あんな奴に付き合って時間の無駄だったなと思います。

この時にセックスに対してだいぶネガティブなイメージが
ついてしまったように思います。

今は結婚して2年になる主人がおり、
スキンシップ、キスは嬉しいものの、
どうにもセックスは気持ちが盛り上がらず、困っています。

時々は応えないと、と思い、3ヶ月に1回くらいはするのですが

先日、あまり塗れないし、挿入すると痛くなってしまい、中断。

すると、主人は「Mちゃんを喜ばせたいのにごめんね・・・」と泣き出し・・・。

もともと、セックスに期待していないので
「ええ?」とびっくり、
傷つけてしまったなら申し訳ないのですが
正直、この時の主人の気持ちがよくわかりません・・・><

意図的に拒否しているわけではないし、
今の主人はとても優しくて、理解があるので
私のペースに合わせてくれて感謝しています。

なので、たまにの機会には応じたいのですが
どうにも気持ちが盛り上がらず、ムラムラもせず・・・。

ピルをやめたり、サプリを飲んでみたり、膣トレをしたり、
カウンセリングで話してみたり、
など良さそうなことはしてみたのですが、ほとんど変化がありません。

妊娠もそれほど望んでいないので、私ひとりなら、困らないのですが
主人を傷つけているかもしれないし、
さすがに申し訳ない、でも自分で工夫はしているのに・・・困っております・・・。

もし、アドバイスやご意見ありましたらお聞きしたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

Mさん、はじめまして。黒江香と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 

これまでも、ご自身でできることはなさって来られたのでしょう。Mさんは、とても努力家さんですよね。

かつての元カレさんとは、辛いご経験でしたし、イヤな思いもなさいましたね。

 

>当時、付き合っていた彼氏とセックスレスになり、険悪なムードになり、とても辛かったです。
>彼はしたいけど、私は性欲自体が無く・・・という感じです。
>生理、体調不良、性欲があまりないことを伝えても理解がなく、自分がしたい、ということを押し付けられ、会うたびにプレッシャーを感じていました。

 

そうとう、キツかったと思います。

男性としては、あなたが離れていくのが怖かったのかもしれませんね。セックスでつなぎとめよう、征服しておこうという思いもあったかもしれないですね。

 

とはいえ、そこを経て、今は優しく理解のあるご主人さまと、巡り合えたのですね^^

 

さてさて、4年前の激務で体調を崩したり、彼氏さんとうまくいかなかったりで、性欲がなくなったとのことですが、きっとそれだけ、Mさんにとって悲鳴をあげるほどの状況だったのだと思います。

まさに「セックスどころじゃない」という状態です。

 

不安や心配事があるとき、セックスどころじゃないという心境になったり、実際に性欲がわかない、しても感じにくい、濡れにくいというのは、誰にでもあることだと思います。あたりまえのことだと思います。

女性は、日々、ホルモンバランスも変わりますし、そのホルモンの変化でも全くもって変わるものですものね。

 

で、このとき

セックスによる快を求めるることよりも、今の不快の方が影響が大きかったのです。

セックスによって新たな命を誕生させるという本能よりも、自分の生命を維持する本能の方が優先だったのです。

 

Mさんは、自分で自分のこころとカラダを守ろうとしたのだと、私は思います。

 

>今思い返しても、私は何してたんだろう、あんな奴に付き合って時間の無駄だったなと思います。

おそらく、大丈夫かとは思いますが、ここは、どうか、必要以上にはご自身を責めることなく、今とこれからを大切にしていただければと思います。

この元カレへの、恨みつらみなどは、もうすっかり解消できていますか?

万が一、まだ残っているようであれば、そこは、紙に書きなぐる、イメージの中で罵倒しまくる。そのような感じで感情の解放をしてもらえるといいのかなと思います。

 

書き殴った紙は、びりっびりに破り捨て、なんなら燃やしちゃうのもアリ。

イメージでやるならここぞとばかりに、遠慮なくなさるのがいいですよん。

 

もちろん、これまでもなさってきたようにカウンセリングをご利用なさるのも、いいと思います。

 

さて、

いま、現在はお仕事の状況や、体調はいかがでしょうか?

このあたりは改善されているけれども、セックスしたい気にはなれない。してはみても、お書きのように、濡れないし痛いということなのでしょうか?

こころもカラダもしっかりお休みさせてあげることは、ぜひさせてあげて欲しいなと思います。

 

>ピルをやめたり、サプリを飲んでみたり、膣トレをしたり、カウンセリングで話してみたり、など良さそうなことはしてみたのですが、ほとんど変化がありません。

そうなのですね。

膣トレって、骨盤底筋を鍛えるトレーニングや、オイルでマッサージしたり、インナーボールなどのグッズをと膣内に入れてトレーニングするものなどあるかと思うのですが

骨盤底筋を鍛えるトレーニング以外の、膣に指を入れてマッサージしたり、グッズを中に入れるという行為は、抵抗などはなかったですか?

ちょっとそのあたりのことが、ふと気になったもので、こうして書かせていただいたんですね。

 

もし、抵抗があるということであれば、そこはぜひカウンセリングでもお話しをお聞かせいただければと思います。

激務だったことがキッカケにはなられていますが、女性としての自分や、セクシャリティ、性的なものへの抵抗をもともとお持ちではないでしょうか?

 

そこが心の奥底にでもお持ちであれば、セックスに対して問題を感じる経験をなさることがあるかもしれません。

また、緩めていくと実際のセックスも変わっていきますし、過去の経験でできてしまったセックスへのネガティブなイメージも書き換えていけると思います。

このあたりをセッションで扱っていくことも、平行してなさっていくといいように思います。

 

ところで、Mさんは、アロマオイルでのトリートメント、ゆったりとした手技でのマッサージなどをお受けになってみたことはありますか?

ちょっと自己紹介させていただきますと、私、13年ほどアロマセラピスト・アロマ講師として、女性のこころとカラダやお肌の健やかな美をお手伝いしておりました。

アロマの香りも、とくに催淫効果(こういうものがいくつもございます)とかにはとらわれず、Mさんが心地いと感じるものを日常で香らせておくのもいいかと思います。

 

香りの作用で、リラックス作用もございますし、人肌を感じながらのオイルでのトリートメントは、こころもカラダも緩めることができます。

 

これは私の想像なですし、Mさんは、あまり自覚はないかもしれませんが、肩や首が凝りやすかったり、緊張性の頭痛がしやすいことはないでしょうか?

緊張や不安があれば、こころもカラダも固くなったり、緩まなくて当然です。

カラダから緩めていくアプローチは、やりやすいかと思います。

 

人の手の温もりで、素肌に触れてもらうというのも、よりリラックス効果があり、感度も上げていくことができますので、よかったら相性の合うセラピストさんを探してみてはどうでしょうか?

ここは自分でではなく、誰か人の手を借りることをぜひ。プロに身も心も委ねるということをなさってみる経験をなさるとよいかと思います。

 

また、ご主人さまとのスキンシップやキスは嬉しいとのことですので、ここはセックス関係なくふたりでゆったりと楽しまれるといいと思います。

で、セックスや挿入するかしないかなどは関係なく、素肌で触れ合うことはOKであれば、イチャイチャするお時間をふたりで過ごすのもいいと思いますよ~

流れでセックスに至ってもいいし、そうでなくてもいい。それくらいのスタンスで。

 

セックスの概念も人それぞれかとは思いますが、挿入するだけがセックスではないと私は思います。

そのあたりは、ご主人さまとコミュニケーションをとってみられてみてはどうでしょう^^

 

ご主人さまと、マッサージのしあいっこ(お洋服をお召しになった状態からでちろんOK)をしたり、オイルなどを用いて素肌と素肌が触れ合うマッサージを互いにしていくのもおススメです。

だんだんにこころもカラダもほぐれていくのではないでしょうか。

 

>すると、主人は「Mちゃんを喜ばせたいのにごめんね・・・」と泣き出し・・・。

>もともと、セックスに期待していないので「ええ?」とびっくり、傷つけてしまったなら申し訳ないのですが、正直、この時の主人の気持ちがよくわかりません・・・><

 

そうですねぇ、Mさんにとっては、セックスに期待はしていないとのことで、ご主人さまの反応にびっくりなさったのかもですね。

きっと、これは私が申しあげなくても、Mさんもよくお分かりだと思いますが、ご主人さまは、とってもMさんのことがお好きで愛していらっしゃるのだと思います。

男性は、セックスで女性が喜んでくれるととても嬉しいのです。

セックスに限らず、男性は大切な女性を喜ばせたい、役に立ちたい、幸せにしたいという本能があるのですね。

 

なので、例えばですけど、

「こうしてあなたと引っ付いているだけでも、嬉しい。しあわせ♡」とか、「あなたとキスしてるの好き、嬉しい~」という思いをお伝えになったりなさってみてはいかがでしょう?

今もなさっているかもしれませんが、さらになさってもイイかもです。

そして、ご主人を傷つけているってあまり気になさらず、ご主人さまとセックスそのもの以外でのスキンシップやコミュニケーションをとったり、彼に協力してもらったりするんです。

気持ちを彼に話したり、彼の思いも聞いたり、ひとりで何とかしようとしすぎなくて大丈夫ですよ。

Mさんには、優しくて、あなたのことをとても大切にしくれるご主人さまがついているのですから♡

 

よかったら、ぜひ、セッションにもお越しくださいませ。セクシャリティの解放に特化したセッションもございますので、何かありましたらご相談くださればありがたいです。

対面の際は、ご希望くださればアロマオイルでのハンドトリートメントも併せてさせていただきます。

香りと温もりに少しでもほっこりして、リラックスしてくださればと思います。

 

Mさん、この度はココロノマルシェへご相談いただきまして、ありがとうございました。

黒江香でした。

 

 

◆あなたからご意見・ご感想、ご質問などをいただけるととーっても嬉しいです◆

いただいたお声は、どなたかわからないカタチにて記事にてご紹介&お返事させていただくことがございます。

こちらまでお寄せくださいませ~

 

主なご相談は、セックスレス解消・別居や離婚危機・夫婦仲修復したいといった夫婦問題や、恋愛がうまくいかない・彼氏ができない・恋愛未経験など恋愛・パートナーシップ問題です。

これまでいただいたご感想はこちらです。

 

ムリして頑張らなくても、ゆるふわのままで愛される極意をYouTubeにてお届け

 

【LINE公式】にご登録いただき、「プ」とLINEにご返信いただくと、【女性性をサクッとあげる10のレッスン動画】を特別プレゼント中

赤裸々トークや、ゲリラな特別なお知らせも届くかも☆ご登録は下のバナーから

毎週水・金曜日配信。タイムラインは毎日アップの予定(笑)

友だち追加

 

30代以上の彼氏いない歴=年齢を卒業したいあなたも、彼氏にもっと大切にしてほしいあなたも、旦那さまからもう一度女として愛されたいあなたも、

10日間の無料メール講座で『愛されメソッド』で学んで実践してね♡

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。

愛しています。いつもありがとう❤

 

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

女は花であればいい

ただ、そこに咲き誇る花であればいい

 

◆カウンセリングが気になったいるあなたは、まずこの記事を!

◆先月のよく読まれたベスト5記事

◆黒江香の黒歴史はこちら

◆記事やYouTubeで取り上げて欲しいご相談はこちらにて募集中です!

結婚20年経っても、「お前しかいない!」と言われ続けちゃう!愛され妻の極意

大切にされない関係を卒業して、自分史上最高のパートナーシップを叶える! セッション

No Comments
Previous Post
2021年9月3日
Next Post
2021年9月3日