未分類

要さん プロの自覚!

17日にスタレビと佐藤竹善さん、塩谷哲さん、鈴木雅之さん、そしてヒミツゲストに大友康平さんと


男の色気恋の矢漂うステージを見てきました!


Sing Like Talkingはかれこれ20年近く前から大好き ほぼデビューの頃からかな・・・


20年ものキャリアですが・・・・・このメンバーの中に入ると、竹善さんがちょっと新人NEWみたいでした



そうそう、スタレビのステージ すごかったんです!!


もちろん、歌は最高!  でも、それにもまして、エンターティナーのプロとしての自覚というか、使命感というか・・・とても思い知らされました!


ステージでも何度も聞いている 木蓮の涙 鳥肌が立ちました! 涙も・・・


素晴らしいコーラスワーク アレンジも毎回変えてるんでしょうね・・・


と、思えばちょっぴりお茶目な一面を垣間見せたり・・・・


最後にはサンタの格好して、ハンドベルの演奏とクリスマスソングのアカペラ音譜


どこまでも、お客様の感動と喜びを追求してるアップ


さすが何十年も第一線でやり続けてる人は違う!  


もっと頑張らなあかんグー とのメッセージをたくさんもらいました。



竹善さんのステージも、毎回 プロとしてどうあるべきか 見たいな事を感じて帰るのですが・・ 今回は要さんやスタレビのメンバーにやられてしまいました



私はプロとして、どんだけやれてるんだろー  ちょっぴり落ち込むダウンこともあるけど・・・・


プロとして、お客様・生徒さんが笑顔で心地よい日々を送れるよう・・・・

お客様と生徒さんが毎回喜びと感動を感じていただけるようにもっともっと精進しなきゃアップ












No Comments
Previous Post
2008年12月19日
Next Post
2008年12月19日

No Comments

Leave a Reply

Related Posts