ワクワク・楽しい 秘密の女子会

「私なんて…」から「私だから!」へ。ますます女性としての魅力がUPして自信が持てますよ。

● 「私なんて…」から「私だから!」へ。ますます女性としての魅力がUPして自信が持てますよ。

こんばんは、黒江 香です。

「私なんて…」から「私だからこそ^_^」そう思えるようになりますよ。

ご自身の魅力をより受け止め、そしてますます魅力溢れる女性になるのです。
自信に満ち溢れたあなたの輝きに、男性はもちろん、女性からもモテモテです!

{ADF03249-D854-46C9-AB3E-6B197EAFB9D5}
「香ちゃんと一緒に下着を見に行ってみたい」という友人のひとことをきっかけに生まれたこのイベント。ふと、真夜中にFacebookに呟いたら・・・なんとリクエストいただきました。

そしてさらに、「ぜひ土日開催を」というお声まで。本当にありがたいです。

12月23日ランラン・ランジェリーショップ巡り&クリスマスランチ会を開催します。

私がいちばん楽しいかも~というくらい、ワクワクしながら準備をしています(‐^▽^‐)

「女性らしさ」という言葉や、装い、振る舞いに、なぜだか抵抗を感じる方はぜひ。

あなたもムリなく、色香を高めることができますよ。

あなたはそこにいるだけで、凛としつつも女性らしく柔らかな魅力があふれ出るのです。

「色香を高める♪ランラン・ランジェリーショップ巡り&ランチ会 クリスマスバージョン」

女性だからこそ楽しめる!素敵なランジェリーを一緒に見に行きましょう~

ランジェリーショップ巡りの後は、ランチを食べながら、いろんなお話しをしませんか?

ただ、一緒にランジェリーを買いに行くだけではないですよ。
ふだんは誰にも見せない秘めた場所に、身につけるランジェリー。
そのランジェリーにこだわることは、自分を大切に扱うことラブ
ランジェリーって、お洗濯も手洗いで優しく丁寧に洗ってあげるもの。自分のことも、そんな風に優しく丁寧に扱ってほしい
そうすることで、もっともっと自分のことが愛しくなります。
繊細ないレースの下着を、まさか洗濯機でガンガン洗う人はいないでしょ。大切にそーっと、手洗いしますよね?
でもね、自分のことは、洗濯機でガンガン回しちゃうみたいに、荒々しく扱っても当たり前みたいにしていませんか?
あなたは、大切に大切に扱われるべき人なのですよ。

このイベントと、黒江 香はこんな方におススメです。

・女性らしさや色香が自分にはないと思っているが・・・本当は欲しい方。

・色香やフェロモンとは何ぞや!?と思う方。

・女性としての魅力を高めたい方。

・レーシーなランジェリーに、抵抗はありつつも、内心興味がある方。

・いわゆるランジェリーショップにひとりで入るのが苦手な方。

・下着は、ベージュのシンプルなものばかりや無難なものを選びがちな方。

・下着は、いつも通販で済ませがちの方。

・セクシーなランジェリーは、彼やダンナさまに見せる時だけに身に着けるものだ。と思っている方。

・上記の理由で、自分には関係ないもの。と思っている方。

・どうせ見せないものだし、と下着選びをおざなりにしている方。

・せっかくの女性に生まれた人生。ステキなパートナーと過ごすシアワセも欲しい方。

・結婚して、お母さんになったら、オンナで居続けるのは難しい。と感じている方。

・結婚しても、出会って何年たっても、パートナーとはまずオトコとオンナでいたい方。

【日 時】

2017年12月23日(祝)10時~15時頃の予定

【参加費】

9000円。(お茶代・ランチコース代込み)

【簡単なスケジュール】

・10時 大阪駅構内 御堂筋口 デリカフェ・キッチン オオサカ ミドウ前 待ち合わせ

・お茶をしながら、グループセッション。
(女性らしいランジェリー、セクシーなスタイルへの抵抗や思い込みを緩めていきます。)

・大阪駅界隈、梅田界隈のランジェリーショップをめぐります。

・13時頃~梅田 La Bilancia ラ・ビランチャにて、ランチをいただきます。

【お申込み方法】

こちらのお申込みフォームよりお願いいたします

{A96E4DE5-B9C1-4EBB-B3F2-6070F0E64F14}

{462F7880-7E6D-430F-BF60-C97774DA73D6}

{F4738CD8-785E-477E-B8E2-3BE4378515D3}

自分のために、心地よいランジェリー・色香を高めるランジェリーを身に着けてみませんか?

この日をきっかけに、あなたの色香はますます開花しますラブラブ


No Comments
Previous Post
2017年12月9日
Next Post
2017年12月9日

No Comments

Leave a Reply