愛され色香女子になる秘訣

「甘えたらいいんだよ〜」と聞いて、ざわざわするあなたへ。

●「甘えたらいいんだよ〜」と聞いて、ざわざわするあなたへ。
甘えることができない。
私が甘えたら、相手は迷惑するだけ。
人に頼ったり、甘えたりしないで、自分でなんでもできるのが大人として当たり前。
こーんなこと思っていませんか⁇
{541571B6-4708-4F2C-BF59-FE27F41E7421}

「甘える」「頼る」と聞くと、反射的にできなーい!と思う方もいらっしゃいます。

特に、相手が男性だと。
それは、甘えたり、頼ったりした時に相手がイヤな顔したり断られてりした経験があるから…
遡ると、幼い時にお母さんが、自分が甘えたことで困っていた。と記憶しているから…
でもね、例えば、相手の好意を、提案を、快く受け取る。というのはいかがですか?
それも、とびきりの笑顔で‼︎
そうすると、お互いにシアワセでhappyな気持ちになるのですね。

先日のランチ会でも、「甘えるなんて難しいーー」という話題になりました。
随分前ですが…こんな記事を書いておりました。
良かったら参考にしてみてくださいね。
で、私のオススメは、身近な人に甘えたり頼ったりするのは抵抗があるのなら…ぜひぜひ遠いところから試してみること。
飲食店の店員さんとかとってもおススメです‼︎
先日も、携帯の充電が数パーセントで困った私。
男性店員さんにお願いしてみました。すると快く充電させてくれて…  ちょっと前なんかは、お兄さんの充電器を貸してもらったことも(^^;;
で、お礼を言う時には、もちろん満面の笑みですよ‼︎
そして、必ず、「ありがとうございます〜〜 おかげで助かりました。」
「助かりました。」がポイントです。
すご〜く、相手の男性、喜んでくださいます。
男性のヒーロー願望を叶えてあげられちゃうし、こちらも助かっちゃうしで、両方シアワセなのですね。


No Comments
Previous Post
2017年12月25日
Next Post
2017年12月25日

No Comments

Leave a Reply