お客様の声

自分の枠を広げるために、あえて今までとは違う世界に飛び込むのもアリですよ♪

⚫️ 自分の枠を広げるために、あえて今までとは違う世界に飛び込むのもアリですよ♪

こんばんは、黒江 香です。

人は自分自身のことが一番わかりません。小さな小さな枠で生きていることにも。。。

人生を、欲しい人生を手にするために、枠はどんどん外していくほうが得策です。

そして、そのためには、やはり一人では到底できないのです。人とのつながり、人に頼ることが絶対に必要なのです。

あ、これは、他人さまに直接何とかしてもらう。という意味ではないですからね^^

人との出会いで、人を見て自分を知ることができるのです。

自分の枠を広げると、どんどん男性から愛されやすい女性へとなれますよ^^

image

さて、女性らしいランジェリーは、あなたの傷ついたこころも癒してくれます。

女として魅力がないから、彼に浮気されるんだ・・・そんな思いが絵空事だったことにあなたも納得することができますよ。

そして、自信とは自分を信じること。

自分が信じられてこそ、お相手のことが信じられます。

彼がこんなことをするから、そのトラウマが消えなくて、信じられないんです!

これは、あなたがあなた自身を信じられないということなのです。

自分に自信が持てると、あなたは、とっても魅力的で、イイ女であることを、認めざるを得なくなってしまいます^^

image
 

さて、、9月に、東京にて開催した、「女性性やセクシャリティを開花し、オンナとしての自分に自信を持つ! ランジェリーのWS」

にご参加もいただいた、クライアントさまから、こんなご報告が届きました。

 

大きなケンカなし。

あなたがニコニコしているのが、可愛いな、嬉しいなって、彼がニコニコ。

そして、細かいスケジュールを彼から言ってくれるようになりました。

彼が、元カノと一緒にご飯を食べていても(仕事で)、前は気になっていたけど・・・

私は私で楽しく過ごしていたら、早い時間に、「今から帰るところだよ」ってメールがきました。

以前は、彼を独り占めしたくて、ずっと一緒にいたくて、彼に合わせていたのだけど、それが、結果私がムリをしていることに気づけました。

ランジェリーのワークショップに行ったことが、大きなきっかけで

・自分で自分を大切にしていい
・自分で、選んでいい
・自分で楽しんでいい

というのがわかって、できるようになってから、とってもラク。

彼への依存が減ったので、もっと自分軸を大切にしたいです。

迷いが減ったので、ラクになったが、もっと快適に暮らしたいです。

はい、ぜひ、自分の軸を大切にしてください。

ときおり、ご自身の発する言葉に、よーく注意を払ってみてくださいね。

彼が、○○なら、私は・・・・・
彼が、こっちが良いって言うから、私は・・・・
彼が、これはいいけど、あれはダメだって言うんです・・・・

は、これを彼軸とい言います。

そして、私から、彼に乗っ取られてますね~って言われてしまう状態です(笑)

ぜひ、あなたも、ここに注意してお過ごしくださいね。

自分勝手と、自分軸、似て非なりかな。

そして、気遣いや配慮と彼軸も、似て非なり。だと思います。

そうそう、なぜ、彼女が、以前より自分軸、自分がどうしたいのかに、着目できるようになったのか!

それは、今までとランジェリー選びの観点が変わったから。

これ、今回はランジェリーですが、全てのことに通じるのです。

あなたがよりイキイキと輝くランジェリー選びの秘密♪

女性性・セクシャリティをより花開く、秘密の女子会はこちらです。

https://www.reservestock.jp/events/303674
 

カウンセリングのお申込みはこちらです。

-----------
あなたが望む最高に幸せな恋愛と結婚を叶える

最愛の彼から永遠に愛される!10の愛されメソッド

毎日あなたのもとにお届けいたします♪
https://www.reservestock.jp/subscribe/86178

◇現在募集中&今後の予定◇

◆大阪・対面

◆福岡・対面 NEW 12月3日(月)

◆オンライン対応可能

最愛の彼から永遠に愛される!彼を虜にする個人セッション

◆11月22日(木) 東京・丸の内にて開催! 14時半~16時半 

クリスマスのワクワクを叶えちゃう♪色香を高める秘密の女子会♡ クリスマスアフタヌーンティー編

12月2日(日) 福岡・博多にて開催! 11時半~13時半
 福岡開催!女っぷりのあげる秘密のランジェリーWSをプチ体験出来ちゃう♡色香を高める秘密の女子会♪

◆12月15日(土) 大阪

ランジェリーショップ巡り&ラグジュアリーランチを楽しむ秘密の女子会♪

 

 

 


No Comments
Previous Post
2018年11月16日
Next Post
2018年11月16日

No Comments

Leave a Reply