女も楽しむセクシャルなこと

こんなの買っちゃったーー♡ これひとつで超ご機嫌さんになれる私(笑)

⚫️  こんなの買っちゃったーー♡ これひとつで超ご機嫌さんになれる私(笑)

昨日は、ふと思い立ってランジェリーを新調した私ラブ

早速、身にまとい、超ご機嫌さんですの。

 

 このショーツ、めちゃめちゃテンションあがる! あ、ちなみにお色は下のこのピンク。

一瞬、このリボンが解けるのが気になるなぁ〜〜と理性が動いたのですが(笑)

気持ちに従って大正解ハート

こちらは、どちらかというと赤。

デザイン性がとっても高いもの。

あーー、身に纏うのが楽しみ。

細~い紐とレースのモチーフのみラブ

そして、今回は黒も。

普段、私は黒いものは、あんまり着ないの。お洋服も。

黒いランジェリーも実はオススメしません。特にお若いお嬢さんには。

もちろん、理由があって。

あはっラブ

今回は、どうもこのいかにも解けそうなリボンのショーツばかり(笑)

 大好きな香さん(^^)

ランジェリーWSに参加して、私に似合う色が結構あったので、

台に帰ってきてから早速買いに行きました~。

ちょっとおサボりしていた、鏡を見て魔法の言葉がけも再開しました。

また、ゆっくり自分と向き合ってます。

私は私。

前よりは夫にお願いすることがイヤじゃなくなりました~。

ささいなことでもお願い~してます。

よっしゃーと、ガッツボーズしちゃうところは、まだまだ男前ですが。

ネタにはならないがしれませんが、プチ報告させていただいちゃいました~(*^^*)

 

あくまで、ランジェリーはひとつのアイテムでありツールのひとつ。


あなたの気分があがったり、背中を押してくれるもののひとつにどうでしょう。

おサボりしていた、自分を愛するレッスン♪を再開できるなんて素敵キラキラ

ランジェリーをきっかけに、もっと望むセックスを思い描くのもいいですよね♪

そうそう、こういう画像をお見せすると、

「香さんだからでしょう~」とか、モデルさんだから着れるんです~って大概の方が言われます。

私が、このようなものを、その昔から身に纏っていたと思いますか!?


それなら、女性性やセクシャリティにフタなどせずに、生きてましたよね(笑)


あのようなビフォーじゃないですよねぇ。

女だからゆえのトラブルにまみれた人生を送っていないです。きっとね笑い泣き

そうなの。だから、

こんな齢だから。。。

もう、お母さんだし。。。

今さら。。。


なんて、一切気にする必要なんてないと思うのです。

&nbs
p;

恋も結婚もね。

幾つになろうと、結婚してても母になっても、女はオンナ。

女性性をあげて、最愛の彼を虜にしちゃう カウンセリング はこちらです。

---------------–

◆ブログにてあなたのお悩みにお答えしています。解決したいお悩み・ご相談・ご質問を募集中です♪

 こちらで受付中です!

◆対面・オンラインで、じっくりと自分の悩みを聞いて欲しいあなた!

 まずは、初回90分のカウンセリングをご利用ください。

 お申込みはこちらです。

♡黒江香のブログに初めてお越しの方はまずはこちらからどうぞ♡

◆黒江香のプロフィールはこちら

◆黒江香の過去とビフォーアフター写真やご相談の多いジャンルはこちら

 

♡黒江香の今後のイベント・ワークショップの予定♡

詳細・お申込みはこちら 

 ◆色香を高める秘密の女子会 

  6月10日(月)東京駅界隈 12時~

  6月15日(土)大阪駅界隈 11時半~

 

♡女性性をあげて、最愛の彼を虜にしちゃう!黒江香の個人カウンセリング♡

 大阪・東京 対面 オンライン対応

 ◇初回         90分 36,720円(税込み価格)

 ◇2回目以降可能  60分 24,840円(税込み価格)

 

※継続コース、LINE(メール)し放題のアフターフォローメニュ―もございます・

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 個人カウンセリングのお申込みは、こちらからお待ちしております。

カウンセリングやその他、お問い合わせは、こちらまで。

 

♡彼を虜にしちゃう!無料メルマガを発行しています♡

彼を虜にしちゃうほどの素敵な女性であり続けるヒントが満載です。私の失敗談もときおり配信(笑)

-----------
あなたが望む最高に幸せな恋愛と結婚を叶える

最愛の彼から永遠に愛される!10の愛されメソッド

 

毎日あなたのもとにお届けいたします♪ ご登録はこちらか、下のバナーをクリック♪


No Comments
Previous Post
2019年5月31日
Next Post
2019年5月31日

No Comments

Leave a Reply