黒江香のここだけの話し 

人の優しさや愛を知る♡ブログってすごい♪お師匠さまとのコラボ希望の声に身もだえるカオリン(^^;

おはようございます、黒江 香です。

昨日は、私の今感じている怖さをそのままに書きました。そして、助けて欲しいってお願いしました。読者さまに、あなたさまに。

その記事はこちら。もしよかったら、あなたさまのご意見もぜひお聞かせください~ 私、とっても嬉しいです♪

昨夜は、メルマガ読者さま、ブログの読者さま、ブログを見てくれたリアル友人たちが、アンケートに答えてくれました。

愛されている、応援してくれている。

つい、心折れそうになったりしちゃうけど、こうして愛されてるし、応援してくれている人たちがいるんだよねぇ。

それを実感しました。本当にありがとうございます。

 

最近書いている、ココロノマルシェへのご相談記事について、

 

「前回の不倫をされてる方へのアドバイス感動でした 私はその方の相談に突っ込みまくりでしたが、優しく包み込むようにアドバイスされている 流石、カウンセラーは違うなぁって思いました」

というご感想を書いてくださった方。

W不倫や、女性が不倫をしているというご相談をいくつかピックアップしているのですが、この記事を書くことで私の読者さまがどう反応されるか、ちょっとだけ気にはなっていたのです。ご主人さまが不倫をなさっているという方もしらっしゃるので。

だけど、不倫をするもされるも、その背景には、心理的には、それを経験せざるをえない状況があるんです。だから、書きたかったの。

このメッセージをいただいたことで、さらにいろいろな記事を書きたいな。自分の枠を広げていきたいって思いました。

 

根本カウンセラーと、
コラボセミナーとか、して頂けるととても有難い。即参加する。

根本カウンセラーは、なかなか広島では、セクシャリティとか女性性に関するセミナーしないので、広島で、女性性に関するセミナーをしてくれたら、嬉しいなー。

とっても、嬉しいご要望をお寄せくださった方も。

さすが師匠!!

私の目標のひとつに、お師匠さまから「女性性やセクシャリティの解放なら、うちの香のところに行ってみな」って言われるようになる。というのがあります。

あ、お師匠さまには言ったことないけど(^^;

それくらいに、そのジャンルに磨きをかけたい。

そして女性性やセクシャリティの抑圧の開放を扱えるためには、もっと俯瞰してみれる私になる必要があるなって思っています。

なぜ、その方が女性性やセクシャリティを抑圧せざるを得なかったかを扱えるように・・・

 

そしてしたら、まさかのコラボーー!

 

これは、恐れ多くて妄想すらしていなかったです。恐れ多いけど、対等に並べるように、私は私でボチボチ進みたいなって。

ここに書いちゃったしねぇー(笑)

 

自分への許可

 

まあ、数年前の私なら、昨日のような記事を書くことすらあり得ない。頼れない、甘えられない、お願いできないの、オトコマエ女子そのものなもので(;´Д`)

 

だから、甘えて頼ってお願いできている女子(男子でも)見れば、「なんなん!なんで、自分で何とかしようとしないわけ!!」って、めっちゃイライラしてました。

 

私の場合、そう思う対象が、母。夫。娘。だったの・・・・

 

このブログをお読みくださっている中にも、そんな風に感じている方、いらっしゃいませんか?

自分はしちゃダメって思っているから、相手がそれを当たり前にしてると、ムカつきますよねーー!!!ムカつくにものです。

こうすべきなのに!って正しさをふりかざし、闘います…

だって、あなたは本当はしたいのに、我慢してるんだもの。そりゃムカつく。

だからね、自分にもしていいんだよーって、あなたが許してあげてみて。いきなりは難しいけど、してみてもいいかもよって。

そうして、一歩踏み出してみると、世界は優しい。世界は愛に溢れている。私は守られているということに気付けるのかも♡
——————

ココロのマルシェでは、根本裕幸師匠の元で学んだ弟子たちが、あなたのご相談にお答えしております。多種多様で個性豊かなカウンセラー揃いです。

♡黒江香のブログに初めてお越しの方はまずはこちらからどうぞ♡

◆黒江香のプロフィールはこちら

◆黒江香の過去とビフォーアフター写真やご相談の多いジャンルはこちら

 

♡彼を虜にしちゃう!無料メルマガを発行しています♡

彼を虜にしちゃうほどの素敵な女性であり続けるヒントが満載です。私の失敗談もときおり配信(笑)

———–
あなたが望む最高に幸せな恋愛と結婚を叶える

最愛の彼から永遠に愛される!10の愛されメソッド

毎日あなたのもとにお届けいたします♪ ご登録はこちらか、下のバナーをクリック♪

 

 

 

No Comments
Previous Post
2019年6月28日
Next Post
2019年6月28日

No Comments

Leave a Reply