黒江香のここだけの話し  恋愛・結婚に悩めるあなたへ

一生懸命彼に尽くしているのに、私の愛が伝わらないのはどうしてなの!?

こんにちは、黒江香です。

自分の相手への愛が届かないと感じたとき、人は悲しく感じたり、傷つくこともあるのではないでしょうか。また、人によっては、相手の役に立てなかった。助けてあげられなかった。そう思い、そんな自分に「罪悪感」を持つようになるのかもしれません。

その罪悪感を抜けるカギは、相手への愛が自分の中にあることを自分で認めること。そして、相手があなたの愛を受け取らなかった(受け取れなかった)ことは悲しいけれど、あなたにはどうしようもできないことだと理解することでもあります。

〇彼にちょっと手伝って欲しいって言われたから手伝ったのに、彼のやり方とは違ったらしく、「もう、いいよ。自分でやった方が早かった。」とガッカリさせてしまった。

〇彼から急に用事を頼まれたのだけど、予定があり、別時間を提案したら、「それなら自分でやるからいい。」って言われてしまった。

〇風邪を引いている彼に、お粥さんを作ってあげたり、熱を測ってあげようとしたら、「もう放っておいて、寝かしてくれよ」って言われてしまった。

このようなことってないですか?

 

「良かれと思って、頑張ったのにーー」

「時間を調整してたのにーー」

「看病してあげたのにーー」

あなたの、彼へのたくさんの愛情。愛情があるのに、なんだかすれ違って変な方向へ。こういうことって避けたいですよね!?

こういうことって、どちらの立場になることも日常的にあると思うのです。あなたは、相手の出方によって、振り回されてばかりになっていることはないですか?

大切なのは、自分と相手との境界線。線引きです。

マイルール、全国共通ではないのです!

マイルール、価値観といってもいいです。人にはそれぞれの価値観があります。似ている人もいれば、全く違う価値観の人だって当たり前にいます。

それは、パートナーであっても然りです。距離の遠い他人であれば、この価値観が違うということを、わりとすんなり受け入れることができます。とくに仕事関係ではそうではないでしょうか?

ですから、相手にわかってもらえるように、相手がわかりやすい言葉で、理解してもらえるように根気よく互いのことを伝え合うということもできると思います。

これが、パートナーだと、何故だか同じであるような錯覚に陥ることもあるのですね。

さて、ここであなたに質問です。

1.朝食は、ご飯派ですか?パン派ですか?それとも召し上がらない派ですか?

2.目玉焼きには、お醤油派ですか?ソース派ですか?それtもケチャップ派ですか?

 

いかがでしょうか?それぞれだと思います。こういうことなら、それぞれであることはおそらく納得できますよね。ですが、冒頭に書いた、「やり方」「時間の価値観」「休養の取り方」などになるとすんなり納得できないことが出てきます。

★先ずは、人によってそれぞれの【価値観】があるということを知ることなんです!

だって、目玉焼きには、黄身にちょっと穴をあけて、そこにお醤油をたらりとたらして食べるのが好きなのに、ソースがたっぷりかかったものをどうぞって出されてもガッカリでしょ!!

だったら、先に好みを聞けばいい。そして、自分の好みを言っておけばいいんです。

ですので、ソースをかけた目玉焼きをお醤油をかけて食べたい人に出して、機嫌を損ねてしまった場合には、「あーー、お醤油派だったのね。」って知ること。

決して、『私の愛が受け取ってもらえなかった』のではなくて、ソースのかかった目玉焼きがイヤなだけだったんです。

 

☆相手への愛(役に立ちたい、助けてあげたい、幸せにしてあげたい、笑顔にしてあげたい)があったということ。そこあなたが自信を失う必要はないということ。

☆相手には相手の価値観やルールがあり、このときはあなたの愛を受け取れなかっただけ。

だから、あなたが、罪悪感を持つ必要はないということです^^

私は私。相手は相手。

 

実は、今朝、父親から電話がありました。

開口一番「今日はなんか用事あるや?」

私「もう少ししたら出かけるところ。」

父「そっかぁ、それならしゃーない。具合悪いから、洗濯物干すのと、洗い物を手伝ってもらえんかと思ったんだけど。」

私「それなら、○○ちゃん(娘)ができるから、あとで行かすね。ちょっと何時になるか約束はできないけど。」

で、15分後くらいになって。

私「今から、○○ちゃんと、○○君行くから。○○君も洗い物上手にできるから。」って電話をすると

父「もう、自分で干したからいい。洗い物もした。置いとくとだらしなくてイヤだから。」

「あ、そうなんや」と言って電話を切りました。

おそらく前の私なら、「ゴメンナサイ」って確実に言っています。直ぐに行かなくて、ゴメンナサイ。お父さんからの用事を優先しなくてゴメンナサイ。そんな感じです。

今朝も、一瞬、

・私が自分の用事よりも親を優先すれば良かったの!?

・私のせいで、お父さん体調悪いのに、動かせてしまった・・・

って浮かんだのですが・・・

 

今回、私は、父にそれを言うこともなく、直ぐに気付きました。

お父さんは好きで、自分で孫の到着を待たなかったんだもの。好きで、しんどいのに自分でやったんだもの。

父の行動と私は何にも関係ない。あえて背負い込む必要なんてないのです。娘にも息子にも、「ありがとうね」とだけ伝えて、出かけた私でした。

これ、もちろん、パートナーシップでも、お子さんとの関係でも、友人関係でも同じですよ~

私は私。相手は相手。

この線引きができて、よりよいパートナーシップの構築ができます。ひとりでは、この線引きがどうしてよいのかわからないことがあります。そもそも線引きの必要があることすら気づかないことも多いのです。

相手に振り回されてばかり(>_<)というあなたは、線引きをする必要がありますよ。カウンセリングでもあなたにあわせた方法もお伝えしています。

—————–

◆パートナーシップに問題を抱えるのは、ひとりで抱えすぎているのかもしれません。

そんなあなたが軽やかになって、愛され上手になるカウンセリングはこちらです。

 

9月14日(土) 13時~17時 東京・飯田橋 ココロノマルシェ カウンセリング体験会

★不倫・レス解消 もう一度ダンナさまから愛される夫婦仲再構築

★脱!恋愛対象外 本命になれるオトナ女子の恋と婚活相談

↑どちらかのメニューをお選びいただくカタチになります。

お申込みはこちらです。

「女としてみてもらえない」「好きなひとには好きになってもらえない」「いつも2番手の恋ばかり」「ご主人をもう一度振り向かせたい」

このような、あなたのお話しをきかせてください。少しでも心を軽くして帰ってくださいね^^

【時間】
①13:00~13:25

②13:30~13:55
③14:00~14:25

④14:30~14:55
⑤15:00~15:25

⑥15:00~15:55
⑦16:00~16:25
⑧16:00~16:55

※連続2枠ご予約可能です。1枠25分5,000円(税込み価格)

お申込みはこちらです。

オプションサービスもぜひ♡ 当日のお申込みも可能です。
★女っぽさを引き出す天然アロマ香水 +2,000円

★セッション後の疑問や不安に即対応!安心のアフターフォロー※セッション後1週間、LINEフォロー +2,000円

 

◆黒江香のプロフィール 2019年8月1日にしたためてみる

◆カウンセラーとしての届けたい思い。そしてご相談の多い得意ジャンル。

◆黒江香の思う【オトコマエ女子】とその恋愛・結婚事情。チェックリストあります^^

 

♡彼を虜にしちゃう!無料メルマガを発行しています♡

彼を虜にしちゃうほどの素敵な女性であり続けるヒントが満載です。私の失敗談もときおり配信(笑)

———–
あなたが望む最高に幸せな恋愛と結婚を叶える

最愛の彼から永遠に愛される!10の愛されメソッド

毎日あなたのもとにお届けいたします♪ ご登録はこちらか、下のバナーをクリック♪

 

 

 

No Comments
Previous Post
2019年8月8日
Next Post
2019年8月8日

No Comments

Leave a Reply