女性性をあげて、愛させ上手な姫になるために

問題の影に才能あり。セクシャリティへの抵抗や問題があるのは、オンナとしての魅力に溢れているから!?

おはようございます、黒江香です。今日は東京最終日です。今日は品川にて個人セッションをお二人さまさせていただいてから、新大阪まで帰ります~そして来週末からも東京。最近、「引っ越してくれば!」って何名かの友人に言われました(笑)それいいわ♡

さてさて、心理学と出会って【問題の陰に才能あり】ということを学びました。問題というのは、本人が問題だと認識するから問題になるんですよね。ずーっと考えてしまう。どうにかしたいって思うほどにあなたが大切にしていることだということなのですよね。

なので、セクシャリティへの抵抗があるのならば、それだけあなたのセクシャリティが高いし、魅力あふれるものだっていうことになるんです。

例えば、セックスの問題に悩むってことは、それだけセックスがあなたにとって大切ってことでしょ。

なぜに、セックスが大切なのかという理由は、人それぞれだし、そこに問題と捉えるに至る思い込みが隠れていることもあります。それは、ケースバイケース。

セックスそのものが好きというよりは、セックスによって温もりや繋がりを感じることができる。寂しさをセックスによって埋めることができるとか。男性に自分が与えられるものはセックスだけというような思い込みを持っていたり。実は、私はありました(-_-;)

私が相手を喜ばせてあげられるものは、セックスだけみたいな。セックスなら男性を喜ばせてあげられるって。裏を返せば、それ以外は私は男性を喜ばせてあげられないって思っているのよね。それ以外に私の価値がないって思っているの。

もしも、そんな思い込みを持っているとしても、魅力や価値を見ていくとするならば・・・

仮にお相手から拒否されるレスで悩むとき、自分とのセックスで彼を癒すことができる。愛を循環することができる。ということをあなたがよく知っているとも受け取ることもできるのですよね。

 

拒否された=女としての魅力がないんだ

 

って思っちゃうかもしれないのですが、って私はそれ以外に思えませんでしたΣ(゚д゚lll)ガーン

魅力がないどころか本当は溢れているのね。ただ、今はその魅力を出すのが怖いんだ。出せていないんだ。って思う方が適切かもしれません。

勝負下着なんて言葉がありますが・・・って、今は死語!?(笑)これって、だれかに見せるとき、セックスするときだけに身に纏うものだなんて思っていませんか!?

日常はおざなりにしていませんか?見えないから、まあいいか。みたいな。

 

私はそうではないと思っています。毎日、いつでも、自分にとってとびきりのモノをぜひ身に纏ってみませんか?

あ、そうそう、セックスレスだったり彼がいないときって、お肌のお手入れやアンダーヘアなどのお手入れを手抜きしがちだというお話しをお聞きすることがあります。

私は、そういうときこそ、自分磨き・オンナ磨きにたっぷり時間をかけて楽しんじゃうのもいいよね~って思っています。

ご自身のためのお手入れです♪ 自分を大切にするって言うことですよね、自分を愛でてあげるということ。

ぜひぜひ、できるところから、なさってみませんか。自分を愛でてあげることを。

 

 

色香を高める秘密の女子会♡東京にて1月12日(日・祝)18時~と1月14日(火)13時~開催いたします。

ご自分を愛でてあげるひとつとして、私とラグジュアリーな空間で非日常を味わいながら、五感を喜ばせてあげませんか。五感をよろこばせてあげることは、官能的なセックスを楽しめるようになるためにも大切なことのひとつだと思っております。

お会い出来ることを楽しみにしております♪

【受け付けスタート】男性を虜にしちゃうオンナになる♡東京にて夜のハイティー&アフタヌーンティ女子会を開催します。

 

ちなみに大阪は、1月18日(土)大阪駅界隈にて開催いたします。こちらは、色であなたの魅力を引き出すプロの方とコラボ開催いたします~こちらもお楽しみに♡

❤❤❤❤❤❤❤❤

オンナは花であればいい。

ただそこに咲き誇る花であればいい。

妻でも母でもひとりのオンナ

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

甘えられないオトコマエ女子の恋愛・結婚 パートナーシップ専門カウンセラーの黒江香

あなたと出会えること、あなたのお幸せのお手伝いをできることは私の使命であり喜びです。

—————–

◆こころもカラダも満たされて、最愛の彼と深く繋がり合う 黒江香の個人セッション◆

初回90分 30,000円+税 にてお受けいたしております。

❤この記事へのご感想やコメントもお待ちしております~ 私への質問やお問い合わせもお気軽にどうぞ~

ご感想はこちらへ。いただいたご感想は、どなたかわからないカタチにしてご紹介させていただくことがあります^^

コメントは記事一番のしたのコメント欄へどうぞ!

No Comments
Previous Post
2019年12月23日
Next Post
2019年12月23日