オンライン相談室

【ココロノマルシェ】異性と適切な距離で仲良くしたいときに、心がけたいこと。

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。

男性と女性って、互いに宇宙人ほどに違う生き物だって言われています。

価値観、考え方がうんと違うんですよね。「こう思うのもんでしょ!?」は、通じません。

また、自分の魅力や価値を低く見積もっている。そんなことはないでしょうか?あなたが思うよりも、あなたはとても魅力的なのです。

それを知ったうえで、自分がどうしたいかをしっかりと持つのが、ひとつ心がけたいことかと思います。

そして、イヤなことはイヤ。NOはNOって言っていいんですよね。

 

ココロってノマルシェという、根本裕幸師匠の弟子どもであるカウンセラーたちが、寄せられたご相談にそれぞれのカウンセリングスタイルでお答えするサイト。そちらへいただいたご相談へお答えしております。

ココロノマルシェはこちら

▼いただいたご相談はこちらです。

 

異性と適切な距離で仲良くできません。

yuさん

30歳、子供のいる既婚の女です。

学生時代から異性の友人ができません。

男性は私に対して、全く無関心or仲良くなったと思ったら少しずつ性的なことをしてくるの2パターンです。

よくしてくれるなと思うと裏切られます。

誰とでも仲良くなれる方が羨ましい。

私は人として大切にされたり大事にされていないのではと思います。

学生時代は男性と関わらなくてもなんとかなってきましたが、社会人になってから困ることが増えました。

結婚出産後、3回パートを変えましたが全てセクハラや異性関係が原因で辞めています。

前の職場での話です。

年の近い既婚の子持ちの男性社員がよく話しかけてくるようになりました。

かっこよくて親切で、まるで王子様のような人でした。

家庭の話や子育ての話もたくさんしたのですが、今まで夫以外の男性とそのような話をしたことがなかったので勉強になるし嬉しいし幸せでした。

いつも「辞めないでがんばって、長く勤めて」と励ましてくれました。

連絡先を交換するわけでもないし、職場内で異性の友人ができたのだと喜んでいました。

軽いボディタッチはありましたが、気にするほどでもないと思っていました。

ある時、職場の誰もいない場所で2人きりになったとたん態度が急変し体を執拗に触ってきました。

ああ、いつものパターンだと思いました。

職場だし同じような境遇だし大丈夫だと思っていたのに、この人も今までセクハラしてきた人と変わらなかったのか…と思いました。

友人として仲良くしたい私と、ただ都合よく遊べればいい彼。

今まで楽しかったのに、そのことがきっかけでギクシャクしてしまいました。

他の人とは仲良くしているのに、私には話しかけてこなくなりました。

彼は人気があるので飲み会の時などよく話題に上がります。

名前で呼ばれたとか話しかけられたとか…楽しそうです。

私はまさか本気で襲われたと言えずに、みんなの話をニコニコ聞くしかできませんでした。

異性と気軽に仲良くなれ、雑談しても体を求められない関係が羨ましいです。

そして、ずっと冷たくされてきましたが、いざ辞めるとなると「最後に話したい」と追いかけてきました。

友人も自尊心も職場も失いました。

現在の職場でも、男性上司がすごくよくしてきます。

また態度が急変するのではとこわいです。

もう何も失いたくありません。

どうしたら異性と適切な距離をとれるのでしょうか?

 

yuさん、はじめまして。この度はココロノマルシェへご相談いただきましてありがとうございます。

とっても嫌な思いをなさったのですね。

>よくしてくれるなと思うと裏切られます。

>誰とでも仲良くなれる方が羨ましい。

>私は人として大切にされたり大事にされていないのではと思います。

 

こう感じてらっしゃるのは、とてもお辛いと存じます。

 

まず初めに、yuさんはご自分の気持ちを伝えたり、NOということに抵抗が強い方ではないですか?

そして、ご自身が大人の女性として、魅力的だということをどれくらい認めてらっしゃいますか?

男性にとって、性的な魅力を感じさせる女性だというのを、ご存知なのでしょうか。

そして、そんな自分の女を大切に扱っていらっしゃいますでしょうか。

これ、けっこう大切なことだと思うんです。

心の世界では、ご自身をどう思い、どう扱っているかで、周りの人からどう思われ、どう扱われるかが決まると言われています。

 

例えば、自分のことを1000円の価値もないって思って過ごしている人と、10億円でも安すぎるわって思って過ごしている人。(あくまで例えです。)どちらの女性が、周りから大切に扱われるかは想像しやすいかと思うんです。そして、自分自身のことをどう扱っていらっしゃるのかも。

 

自分はそんなつもりじゃやなかったのに・・・とお思いになるのかもしれませんが、もしかすると男性にとってはそうではなかったのかもしれません。

とはいえ、こういう男性たちを擁護しているのではありません。

もしも、厳しく感じたらごめんんさいね。また、これから書くことはyuさんを責めるつもりでもありません。

男女は互いに宇宙人ほどの違いがあると言われています。男女の価値観の違いという点で、男性に何かカンチガイをさせてしまっていたのかもしれないんですよね。知らず知らずのうちに。

>軽いボディタッチはありましたが、気にするほどでもないと思っていました。

こちらも、yuさんの認識と彼の認識は違うものだったのかもしれませんよね。

 

そして、イヤなことはイヤ。NOはNOでいいのではないでしょうか。

ですので、yuさんと彼との価値観が違い、それにyuさんがNOを伝えたゆえに疎遠になったという出来事。

yuさんにとって、何が問題なのでしょう?と感じたのですがいかがですか?

yuさんは、友人として仲良くしたい私と、ただ都合よく遊べればいい彼。という風に感じて、それにNOと伝えた。その行動はyuさんいとって正しかったと私は思うんです。

それで、お相手が冷たくしてこようと、それは相手がそうしたくてしたこと。ふたりの価値観が違っただけです。

 

さて、ここでyuさんにいくつかご提案です。

このあたりのことをご自身で見つめなおしてみるのをご提案させていただきたいと思います。

〇異性との適切な距離って具体的にどういうことですか?

〇女性としての魅力にあふれているご自身のその価値は認めていますか?(最初にも書きましたね)

〇自分が自分の心地い環境を選ぶという意識を持ちましょう。

〇男性は私に対して、全く無関心or仲良くなったと思ったら少しずつ性的なことをしてくるの2パターンです。をどう書き換えたいか描いてみましょう

 

これらのことを、ご自分の思うように思い描いてみてくださいませんか?

 

また、「私はNOと言っていい。」これもよかったらアファメーションのようにブツブツと唱えていただければ、と思います。

もし、NOが言いにくい、言うのに抵抗があるのならば、

それは何でだろう?誰に対して言いにくいんだろう?って掘り下げてみること、可能であればおススメいたします。

 

yuさん、この度は、ココロノマルシェへご相談いただきましてありがとうございました。

yuさんが、望む人生を生きてお幸せを感じられましょう、心から願っております。

 

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

ただいま、このようなことをしております。

不安な気持ち、寂しいって感じる気持ち、溜めこまずに吐き出してくだされば嬉しく思います。

 

 

ココロノマルシェとは別ですが、私がブログにてお答えさせていただくオンライン相談もございます。

 

No Comments
Previous Post
2020年4月9日
Next Post
2020年4月9日