女性性をあげて、愛させ上手な姫になるために

いつまでもメイクラブする方法~レスに悩めるあなたへ~

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。お昼間からなんですが、Twitterでとある本をご紹介したので、ブログでもそのことを書きたいと思います。

あなたは、愛する男性とのメイクラブを楽しめていますか?

いくつになってもメイクラブは楽しめます。

たとえ、レスになった経験があったとしても、また男と女としてメイクラブすることはできますよ。

 

お昼間からなんですが・・・という私の冒頭も、「セックスは夜するもの」とかセックスに関する話題は昼間はダメみたいな概念とも取れますよね(^^;

朝からセックスを楽しんだっていいし、お昼間することももちろんありなんです。

とくに、中高生の大きなお子さんがいるご家庭なら、お子さんが眠るのを待っていたら、親のこちらの方が睡魔にやられます(笑)それなら、お子さんがまだ寝ている朝や、いないお昼間に楽しんだっていいんですよね。

私が20歳のころ、アルバイトしていた先の母親くらいの年代の女性。それこそ同級生のおば様だった!は、「夫婦でラブホテルに行くよ。」なんて話してました。

あなたにとってのセックスってどういうものでしょうか?

セックス=子づくり

という方も確かにいらっしゃいます。

 

これって、母やその昔からの価値感のおしつけとも思わなくもない私です。私の母は、まだ19歳か20歳の私に、「セックスを求められて本当に愛されて言えるんじゃない!?」なんて言い放った価値観の持ち主ですが。おかげで、お母さんはオカシイ!って私の女性性の否定はさらに強まるのでした(笑)

世間一般的には、私の世代だと(今年45歳)結婚前までは「でき婚は避けてね」なんて言っていたのが、結婚したとたんに「子どもはまだ?」に変わる。

私はこれにめっちゃ違和感を覚えました。

いろんな価値観を持つものですが、枠は狭いよりは広い方がいいかなって、私は思います。

で、以前、メルマガでもご紹介したことのあるこちらの本を改めてご紹介しますね。

セックスレスをキッカケに離婚した著者が、ずーっとセックスフルでいながら夫婦仲良くいてるカップルを実際に取材してできた本です。

セックスを拒む男性の本音なんかも垣間見えます。

セックスを拒むようになった男性の心情とかもアンケートから読み取れます。

レスに陥りやすい女性の特徴も著者の目線ですが、書いてあります。私はなるほど~思いました。

どれが正解ってないのが男女の関係ですが、あなたが彼とずーっとメイクラブしたいと思っているのなら、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

私が実際に悩めるときに購入した本です。

 

レスを解消したい!彼とこころもカラダも深く繋がりたい!あなたへ

 

この本には特に書いては無いと思いますが、セックスレスを解消したい!と思っているあなたは、今どんなランジェリ―を、身に纏っていますか?

今すぐ彼に、ダンナさまに押し倒されても大丈夫なものでしょうか?

ボディケアしてますか?

こういうことをお聞きすると、「どうせ、何にもないし。」「見ても貰えないのに、下着なんか気をかけても・・・」「そういう時がきたらします。」というお声をいただきます。

 

そうじゃないんです!

彼が誘ってくれるとか、セックスがあるとかないとか関係ありません。

あなたが、あなたをイイ女として日々扱ってあげることが大切なんです。愛おしいいひとりの女性として大切にしてあげることが大切なんですよ。

あなたが粗雑に扱っているのに、大切にしてよ!ってオカシイでしょ?

あなたが、ご自身のことをオンナとして愛でていないのに、オンナとして愛してよ!って彼に求めるだけなんて、違うでしょ?

 

誰かが大切にそーっと扱っているガラスのグラス。それを目の前にして、あなたは、粗雑に扱うのでしょうか?きっと大切に丁寧に扱うと思うのです。

それと同じですよ。

あなたがあなたをひとりの女性として大切に扱えば扱うほどに、あなたは大切に扱われる女性になります。

愛する男性からも同じです。

どうぞ、大切に扱って差し上げてくださいね。

 

あなたは、彼とこころもカラダも深くつながることはできますよ。

それをあなたは望んでもいいんです♪叶えていいんです。

 

どうやって自分を女性として大切にしたらいいのかわからない。どうやってもできない(>_<)ということも良くあります。その場合には個人セッションにてお話しをお聞かせくださいね

こころもカラダも満たされて、最愛の彼と深く繋がり合う 黒江香の個人セッション

初回90分にてお受けいただけます。

お受けいただける日程をお申込みはこちらです。

 

大人の女性としての花開かせたいというあなたはこちらでお待ちしております。

あなたの女をひらくランジェリーセッション

120分でワークとランジェリーショップへの同行ショッピングをいたします。

お受けいただける日程をお申込みはこちらです。

 

 

❤❤❤❤❤❤❤❤

オンナは花であればいい。

ただそこに咲き誇る花であればいい。

妻でも母でもひとりのオンナ

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

甘えられないオトコマエ女子の恋愛・結婚 パートナーシップ専門カウンセラーの黒江香

あなたと出会えること、あなたのお幸せのお手伝いをできることは私の使命であり喜びです。

No Comments
Previous Post
2020年2月6日
Next Post
2020年2月6日