恋愛・結婚 男女のパートナーシップ

彼が大好きすぎて、重いオンナになってない?

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。今日から東京4日間です。対面での個人セッションや、お弟子講座2期に参加など、盛りだくさんの予定です。

今回のセッションは、初めましての方や、お久しぶりの方とお会いする予定です。お目にかかれること、とーても楽しみにしているんです。

4月のセッションの予定は、この連休中には発表できればと思っております(^^; 土曜日はすべて設定いたしますので、カレンダーに〇つけてお待ちいただけると嬉しいです!

さて、今日はパートナーシップがうまくいく秘訣のひとつをお届けいたしますね。

あなたはこんなことないですか?

はじめは、彼の方が積極的だったのに、最終的にはフラれてしまう。

「僕には、きみの望みには応えてあげれらない。」「僕には幸せにしてあげられない。」「重いんだよ。」って言われてしまうことがあるかもしれません。

 

大好きすぎて、『私』がなくなっているのでは?

 

頭のなかなかが、『彼』でいっぱいになっていませんか?

愛されたいゆえに、彼に合わせすぎてはいませんか?

また、あなた自身のことなのに、基準が『彼』になっていることはないでしょか。

 

彼が、○○って言ったから。

友達と遊びにいきたいけど、その日、もしかしたらデートかもしれないから。

 

ときおりなら、イイかもしれませんが、これがずーっとはシンドイ。

あなたの気持ちよりも、彼のことばかり優先しているんです。

 

それが楽しいうちはいいのですが、

そうしないと嫌われるかもだし。

そうしないと、愛されないし。

そうしないと、選ばれないやん。

こんな風に少しでも思うのなら、キケン。

 

彼に依存している状態なんです。

彼以外に、あなたが思いを向けられるものをつくりましょう。

重たいオンナは、魅力的ではありません。

彼が大好きだからとしてもです。

彼以外に、あなたが夢中になれるものを増やしませんか?

心がトキメクものを。時間を忘れるほどに、夢中になるものを。

 

あなたが夢中になれるものを増やして、キラキラ・イキイキしてるからこそ、男性はあなたに夢中になるのではないかしら^^

 

お花をお家中に飾っているときの私は、ルンルンで鼻歌歌ったりしている、ちょっぴりアホです(笑)

お気に入りのランジェリーと出会えた時なんかも、超ご機嫌さんです。

【夢中になれるもの】って、すんごいものじゃなくても、その程度のものでOKだと思うんですよねぇ。

あなたも、ルンルンになったり、ご機嫌さんになっちゃうようなものを見つけてみてはいかがでしょうか^^

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

No Comments
Previous Post
2020年3月20日
Next Post
2020年3月20日