黒江香のここだけの話し 

これも破壊と再生なのでしょうか。。。

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。実は今日、涙腺崩壊でした。

昨日からイライラが止まらず、昨夜も今朝も、いつもならスルーできる程度の夫の言動にイラっ(怒)ケンカを吹っかけているという。。。

ホルモンバランスのせいもあるとは思うのですが(絶賛、生理直前!)こんなに自分でコントロールできないって、ちょっと悔しいし、情けない。って、つい思ってしまって・・・

それで、余計にイライラ。

それでも、昨夜は私に、セブンイレブンの小さなスパークリングワインを買ってくれ、夕飯も作ってくれて。今朝はいつも通り、コーヒーを淹れてくれた夫。

なんでだろう。。。

それでも、私の心はやさぐれているんです。トゲトゲしてるの。

 

今朝はそんな自分に嫌気がさしながらも、夫へのサラダ弁当をつくりお見送りをしてリビングへ。

いつものように、夫からの「いってきます」LINEがとどき、しばらくやり取りをする私たち。

そこに私が貼ったブログ。

これを読んで、気づいたんです。

今、私は何かに不安を抱いているし、恐れているのに、それを感じないように見ないようにしてるんだって。そして踏ん張ろうってしてるって

それも、コレ、今だけのことではなくて、私の子供の頃からの癖かもって。

素直に、怖いとか不安だって言えなくて、強がってるの。そして勝手に拗ねてしまったり、わけもわからなく相手のせいにしたり。。。

 

でね、夫からはこのブログのリンクが届いたんです。

私、これ読んで、泣けてきたんです。

そして気づいたの。

「悲しい」「寂しい」が、いっぱい、溜まってるって。

そして出てきたのが・・・こんな思い込み(-_-;)

そして、これが私の持つなかなか執拗な【孤独感】【見捨てられ不安】【恐れ】の元だなーって。

どうせ失うのなら、最初から持っていない方がマシ。

大好きになって、愛してしまって、離れられないほどに思いが募ってしまったら・・・

そしてそこで失ってしまったら、私は立ち直れない。

どうも、そういう恐れは、潜在的にもっているようなんですね。

 

これ以上親密になるのが怖い、【親密感の恐れ】

近づいたと思ったら、すっと距離を置きたくなる心理がこれです。

 

私は陽の要素も強い分、陰の要素も強いんですよね。

まあ、それに気づいたら、涙腺崩壊。大号泣。

声を上げて、嗚咽を上げて、大泣きです。

 

泣くだけないて、そのあとは、今できることにシフト。

不安も恐れも、今はまだ起こっていないこと。いくら心配しても、しょうがないのですよね。

 

私はお洗濯ものを畳み、お花を新しくすることにしたんです。そして、お買い物に行こうって。

外の空気を吸い、神社に行き、桜も見ようって。

で、コレ!!

お買い物袋も崩壊です!! お花の袋も。

ここで、私の陽の要素が復活(笑)

 

きっと新たなスタートだって。

今日は3月31日。年度末だもの。明日からは新年度。

何の因果関係があるかはわからないけれど、何かが終わりを告げ、新たなスタートをしたには違いないって。

 

ものごとには表と裏があります。

陰と陽があります。

 

捉え方ひとつで、問題だと思っていたことが問題ではなくなることなんて、よくあります。

あなたが、辛くて辛くてたまらないって思っていることが、「あ、そうでないかも!」そう思えることもきっとあります。

 

大号泣しても大丈夫。

ボロボロの泣き顔見せても大丈夫。

 

それができても、できなくても大丈夫。

 

近づきたいのに近づけない。

自分から壊すことばかりしている。

 

今はそれでも大丈夫。

 

気づけたことが第一歩。

気づけば、手放すことも選べるんだもの。

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

No Comments
Previous Post
2020年3月31日
Next Post
2020年3月31日