愛される女性になる秘訣

花(女性)が美しくあるために、大事なのは「〇〇〇」

はじめましての方は、どうぞこちらへ。ご相談の多いお悩み事例、私の散々な過去の話しなどがございます。


こんにちは、黒江香です。今日は息子君登校日。安定の自主休校。明るい引きこもりなので、娘の不登校のときと比べれば、雲泥の差やねんけど・・・それでも、揺れ動かなくはない母心(笑)

まあ、私は私で心地よく過ごそうと思いまーす! いま、私にできることはそれだけやもんね。

さてさて、昨日お花屋さんに行ったのですが、そこで、「あー、これ、こころも同じやん!!」っていうことを聞いたんです。

最近、気温の上昇もあって、お花が傷みやすいじゃないですか。

1週間持ってくれたら、ありがたくってね~

そんなことを、いつも行っているお花屋さんのお姉さんとお話ししていたの。

 

そしたら、今からの湿気の高い時期はとくに、蒸れに弱いんですって!

蜜に弱いんですって。

だから、す・き・ま が大切だそうです。

 

1輪もいいし、何輪か一緒に生けるなら、間口のひろい花瓶にして密接になりすぎないようになるといいとか。

 

あー、これ、人と人との関係、パートナーシップとも一緒やん。

 

ひとり、ひとりが、個として確立していること。

一緒にいるときも、互いの個は大切に、距離感が大切。

近くなりすぎず、適切な距離。

そして、それは、状況やらによっても、常に変わるもの。

 

やけに、納得した私でした。

 

でね、これ、自分の中でもいえることだと思うの~

自分の中に、すきをつくる。

すき=空き。余裕をつくる。

 

ダジャレみたいだけど・・・

すき=好き 

好きをいっぱいにしてみるのもいいですよね!

小さな好きでOK。

あなたが好きなことはどんなことですか?

あなたが好きを感じられるのはどんなときでしょうか?

 

ここに注力してるだけでもいいのかもって思うくらい。

自分の好きを大切にするって、自分を大切にして愛すること。

そして、それは自己肯定感にも繋がる。

 

さてさて、今回のお花たち。

カーネーションの束が、なんと6本に添のグリーンも入って600円!おまけに百合ちゃんもらっちゃった♡

ということで、合計10か所にも飾ることができて、お花いっぱいの黒江家です。

私の好きがいっぱい。

 

す・き を大切に、1輪や2輪で飾ってみました♪

久々、キッチンにもお花を飾れてご機嫌さん。

寝室は、このツートンカラーの子たち。

こちらも寝室。

トイレにも♡

おまけでもらった、百合が立派―。ひらくいて、甘く香るのが楽しみ~

 

個人セッションにて、愛を深める秘策をお伝えいたします。

 

 

あなたがパートナーとより深~く繋がるために。

5/30(土)『こころとカラダで感じる愛とセックスを知るVOL.1』を開催です!!

 

今日もブログに来てくださった、あなたのおかげで、こうしてお届けできました。愛しています。いつもありがとう❤

あなたがあなたの魅力そのままに。

何かに遠慮することなく、最愛の男性と愛し・愛される人生を。

大好きなひとと、愛と喜びを感じて、深い繋がりを感じられますように。

 

 

No Comments
Previous Post
2020年5月27日
Next Post
2020年5月27日